*

今年より暑い夏はない

気がつけばバスに乗り出して一年が過ぎました。暑さにはめっぽう強い僕ですが、それでもクーラーのないバスで夏を乗り切れるかどうか、夏の初めには不安になったものです。

今年はそんな不安に追い討ちをかけるような記録的な猛暑。

日本気象協会:■お知らせ■

今年の夏(6月~8月)、東京の平均気温は26度5分で平年よりも1度7分も上回りました。7月20日に39度5分と、観測史上一番高い気温を記録しました。真夏日連続日数40日も史上1位となり、6月の平均気温は史上3位、7月は史上1位。8月はほぼ平年並みでした。


晴れた日は21枚の窓から容赦なく夏の日差しが入ってきます。そのうえ閉めても少しだけ漏れてくるヒーターからの温風! バスは移動式のビニールハウスへと変身するのでした。

なので、出かけるときはできるだけ涼しくかつ吸汗性のいい格好にし、さらにタオルとお茶が必需品でした。人数分の団扇も常備。合皮のシートが蒸れて暑いのでゴザを敷いて対応しました。

一番助かるのは三角窓です。旧車独特のこの三角窓、走り出したらとっても涼しいんです。角度と速度によっては目も開けられないくらいの風を入れることもできるくらいなので、走りながらうまく顔に風をあて、涼をとりました。

サファリウィンドゥはほんの2~3cmほど開けるだけで効率よく風を入れることができるので、街乗りの時は助かりました。

停まったときはあきらめて団扇。トロトロ進む渋滞のときは助手席のネコスケが見かねて扇いでくれてました。

そう、空冷エンジンと同じように僕たち自身も風で冷やしてすごしたんです。

僕以外の人が暑さで倒れるんでないかと心配だったんですが、さぬきうどんツアー琵琶湖デイキャンプの後部座席の面々は「そんなにキツくなかった」そうです。よかったよかった。

レトロな扇風機をつけたいなぁと思ってるうちに、猛暑ももう終わり。今年を乗り切れたということは、来年からは余裕ですよね。残暑なんて楽ちんざんしょ?

ad

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑