*

信号待ちでスバル360を発見!

更新

木曜日にフットサルへ出かけたときのこと。信号待ちで助手席の友達が聞いてきました。
「なぁ、スバル360ってワゴンあったっけ?」

指差す先を見てみると、少し日焼けしたサーモンピンクのスバル360のワゴンが駐車場にチョコンと止まってます。こんな珍しいもの、ゆっくり見せてもらわないほかはありません。バスを駐車場にすべりこませ、いろんなところを拝見させてもらいました。


その駐車場はコンビニの駐車場、当然オーナーさんが帰ってこられます。
僕:「あ、見させてもらってます。」(ペコリ)
オーナーさん:「あぁどうぞ。バスもいいですね~。」
なんて話してるうちに内装も見せてもらい、エンジンまでかけてもらいました。

昭和44年モノらしく、友人の昭和51年製ギャラン、助手席の友人の昭和49年製ホンダLN360を抜いて僕の知ってる国産車の中では最古のもの。

ドアは後ろヒンジ。間違っても半ドアなんてできません。

電装は6vのまま(現代車は12v)なので、リアのストップランプはか細くぼーーーっと光る蛍のよう。ブレーキを踏んでもらっても、いつ踏んだのかほとんどわかりません。

ダッシュボードは樹脂でなく鉄板剥き出しスピードメーターのみと、アーリーバスそっくりでとっても僕好みのシンプルなデザイン。リアエンジンのためおそろしく広い足元、さらに長短2本のシフトレバー。

「この赤い方のレバーは何スか?」
「あぁ、ギアが3×2なんですよ。」
「うへーっ!!」

そんなこんなで30分ほど話しました。帰宅後調べてみると、スバル360にワゴンタイプ、しっかりあるようですね。

名車列伝:スバル 360
 
ボディ後半を伸ばしたワゴンタイプの“カスタム”も63年8月から登場し、商店の配達などに重宝された。

ちなみに友人の駆るLN360は、スバル360をトップセールスから引きずり下ろしたクルマ、ホンダN360のワゴンタイプです。

ad

公開: | 更新: | ドライブ ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑