*

「月別アーカイブ:2005年02月 」 一覧

快適だけど退屈な日々が終わる、もらい事故処理その7

11日に当てられてから2週間以上が過ぎ、代車生活も長くなりました。代車は銀色のスズキスイフト。走行距離は70,000km超ながらも1300ccで5ドア、コンパクトで扱いやすいサイズです。現代的なク...

続きを見る

イギリスバスは鼻が高い

英国留学中の友人Yaccoから久しぶりの現地バス画像をもらいました。 助手席側のミラーがなく(ステーはあるのに)、フォグランプも片方のレンズが飛んでしまってて見るからに足としてしっかり使われて...

続きを見る

Tights Nights Tonight!

こないだ当てられた影響で、首が痛い、肩が痛い、背中が痛い、アタマも痛い。でもこれ、頭と両肩と背中を結んだひし形の僧帽筋(そうぼうきん)という一つの同じ筋肉なんですって。だから少し荒っぽいですが「アタマ...

続きを見る

まだ終わっていなかった、もらい事故処理その6

ターミネーター、ハリー・ポッター、バックトゥザフューチャー、ダイハード。さてこれらの共通点はなんでしょう。 そう、物語には続編があるんですよ。 朝の7時前に電話が鳴りました。事故の相手...

続きを見る

それはそれはあっさりと修理代金支払いへ、もらい事故処理その5

えー、実は、月曜日にすごい肩の張りがあったんです。もうバキバキ。火曜日の午前中にはひとときだけですが両手が震え、午後から首が痛み出しました。水曜日は首の痛みが頭にまできて、ひどい一日でした。よく考えた...

続きを見る

示談にむけてクルマ屋さんで相談、もらい事故処理その4

いやぁ、昨日の寝つきの悪いこと悪いこと。さんざん寝返りを打ちました。交通事故に関するどのサイトをのぞいても「被害者の相手の心証を害しないように進めることが大切」と書いてあるのですがさていかに。 ...

続きを見る

修理代金交渉のゴングが鳴った、もらい事故処理その3

晩御飯を食べて少しコタツでうたた寝してました。ぐーぐー。その快楽を破ったのはあまりにも突然でした。 「事故の人から電話かかってんでー。」 あわわわわ。手元になんの準備もしてないし、心の準備もして...

続きを見る

一当たり65,100円也、もらい事故処理その2

板金屋さんにも見ていただいたそうなんですが、やはりドア一枚塗る事になるそうなので、正式な見積もりを出してもらいました。 板金塗装とバンパー着脱で65,100円。それにoldcomerさんへの2回の...

続きを見る

塗装するのに黄色はやっかい、もらい事故処理その1

早速oldcomerさんに見積もりのお願いをしてきました。いつもはのんびりと川沿いの国道を走っていくのですが、今回は京奈和バイパスを使ってバシッとワープします。おっと領収書をなくさないように。 ...

続きを見る

やられた! 右斜め後ろからゴツン

今日バスで出かけたときに、ベバストヒーターがなぜか着火しなかったんです。思えばこれが何かの知らせだったのかもしれません。 いつもの友達を家まで送り、そのついでに少しだけウイニングイレブンで遊んで帰...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑