*

チーム・マイナス6%に参加

更新

もうすでに夏にやられ始めてます。といっても夏の熱気ではなく、夏の冷気。そこいら中で動いてるエアコンにやられるのです。


バスに乗ることを夢でなく具体的に考えた初めての夏のこと。僕はクルマに乗るときにエアコンをつけないことにしてみました。これに耐えられないようじゃバスなんて乗れないだろうと、自分で自分を試し、鍛えました。

真昼間の渋滞も、窓を開けられない雨の日も、青空駐車のあとに乗り込むときも、僕はつければちゃんと動くエアコンのスイッチを殺す勢いでにらみつつ、耐えたのです。

そのおかげかそれともエアコン無しのバスに乗り始めたからか、今は全くエアコン要らず。要らないどころか苦手になってしまいました。直接風を当てられると3分でお腹をこわします。28℃の部屋でも寒く感じるので公共の場にほとんど入れません。

今年に入ってエアコンの「切ボタン」と「温度を上げるボタン」は何度も押しましたが、「入ボタン」と「温度を下げるボタン」は一度も押してません。電車は弱冷車でも寒く、夜なら網戸と団扇だけでOKと、もうほぼ原始人。春秋より、エアコンかかりまくりの夏のほうが体感的には寒いんですよね。

チーム・マイナス6%そんな僕はクールビズ大賛成。チーム・マイナス6%にも入りました。

夏なら夏らしく。日本人なら和服を着りゃいいんですよ。もうすぐ打ち水大作戦も始まることでしょう。この空梅雨からも少し何かを考え直さないといけません。

エアコンを動かすことによってエアコン自体がどれだけ熱を吐くか体験できるコーナーが京都の青少年科学センターにあります。お近くのかたはぜひ。

ad

公開: | 更新: | バスとすごさない日々 ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. カリメラ

    おぉー。
    そんなもんかぁ。
    体が慣れてきちゃうんだね。
    確かに公共機関、エアコン効きすぎ!
    うちの会社も。
    ひざかけなしでは過ごせません。
    夏なのにねぃ。
    あたしもクールビズ大賛成!

  2. 3児のパパ

    おぉー。
    BUSネタじゃなかったがなかなか興味深い共感を得る話題ですな!
    ちなみに私のBUSはクーラー装備ですがほとんど動かしません。
    タオルを3枚車載しとけばなんとか一日過ごせます(^^)

    本日ツレに付き添いホルスタインさんにお邪魔しました。
    本気で前後ローダウンを思案しております。
    For Sale中の21Wがやけに気になるのですが・・・

  3. バイクで渋滞に巻き込まれると、エアコンつけてる車とつけていない車はすぐ分かりますよ。周りの温度が全然違いますから。
    「車のエアコン全部OFFしたら2度位気温下がるんじゃないか?」と本気で思ってます。

  4. > カリメラさん

    おぉー。
    共感してもらえるとやっぱり嬉しいですねぇ。

    夏に長袖を重ねて着るという苦行のような行為、
    そしてそれにあわせた空調、
    だれもハッピーになってないことに早く気づくべきだと思います。

    >3児のパパさん

    おぉー。
    昔の僕と同じことしてはるんですね。
    クーラー装備なのに使わないとまわりから変態呼ばわりされることがありますのでご注意を!

    >ささきさん

    徒歩でビル街を歩いても同じように思います。
    自分が今居る空間を冷やすためには外の温度なんて気にしないんだなぁと、残念に思います。

  5. 3児のパパ

    ちなみに今日ホルスタインさんで聞いた話しですが・・・
    空冷VW用のクーラーキット製造メーカーが倒産したらしいです。
    『壊れたらパーツ無いで~』っと言われました!!
    これで我がBUSは貴重車です(^^)

  6. 夏なら夏らしく、日本人なら和服。

    て、浴衣、ほんまにあんまし暑くないです。
    今個展の関係で日々浴衣ですごしてますが、昨日だけ、時間の関係で普通の服で行ったのだけど、ノースリーブなのに体にぴったりするからか、汗だらだらでした。久々の洋服、にちょっとびっくりした。
    反対に、浴衣だと脇が比較的開いているからか、そこまで熱をためないんですよね。
    もちろん暑いんだけど、耐えれないほどじゃなくて。
    うちのこもクーラー使えないのだけど、意外と浴衣の方が汗かきません。
    (浴衣で運転していると結構見られますが)

  7. saba

    はじめまして。鳥取県民のsabaといいます。先週から67年式13wバス乗りになりました。

    僕もバスに乗るに向けて、車に乗るときは一切エアコンをつけないようにして過ごしてきました。おかげで家でも今のところエアコンなしの生活です。

    あと、バスではじめて通勤したんですが、いきなり三角窓のロックがボッキリ逝っちゃいました。部品を頼んだんですが、自分で直せるか心配・・・。

  8. > 3児のパパさん

    倒産するほど売れないのでしょうか?
    貴重になってしまって、これからますます使いづらいですね! (笑

    > 空さん

    服も家も、日本のものは日本の気候にあうようにできてますよねぇ。

    僕のバスも湿度の高い日本にあうように、
    足元や横からも風が入るような仕様に仕上げてあります。(泣

  9. sabaさん、はじめまして!

    同じような修行をされたんですね。きっと辛かったと思います。
    三角窓は調整次第で自分に向けて風を当てたりできますので
    走り出してしまえば現代国産車よりは涼しいと思いますよ。

    いろんな窓のロックは、できれば外から押しながら閉めたほうが無難だと思います。
    かく言う僕も、サファリのロックをつい先日折ってしまいました。

    寿命、寿命・・・。

  10. おひさしぶりです。いよいよ納車の時が迫ってます。
    一ヶ月以上VW無しはほんとーーーーに辛い!!

    今度来るクルーキャブはクーラー付いてたんですけど外してもらいました。
    7月か9月のStreetVW’sで売りに出されるはずです。

    今思うとワーゲンに乗り始めて初めての夏もそれ程辛くは無かったかなぁ。
    暑い寒いよりも乗ることの喜びの方が大きかったのかな?

    3角窓ロックですが自分も2回ほどやってますよー。
    純正だろうとリプロだろうとすごく折れやすい部品なので
    開け閉めは必ず両手を使った方が良いです。

    交換ですが、ゴムパッキンが新しいと外すのはちょっと大変かもしれませんね。
    ゴムが古ければこの際なので新しいパッキンに交換するのがお勧めです。
    車屋じゃなくてガラス屋さんに頼んでもやってもらえるらしいですよ。
    自分の場合はゴムパッキンがどうしても入らなかったんで黒のコーキング剤で
    埋めてしまいました。
    次に外す時は釣り糸なんかを通していけば外せるので一番楽な方法かもしれません。

  11. おぉー。
    納車! イエーイ!

    FJ1040さんも完全にノンクーラー派ですね。
    そうなると、ドライバーそのものも空冷派でないとバスには乗れないの法則?

    今ドアパネルをどこまで修理するか検討してるとこなのですが、
    三角窓のパッキンも交換しておきたくなってきたじゃないですかー! (笑

  12. saba

    「窓を開け 切るクーラー 辛すぎるほどの暑さ感じながら
     汗だらだら流し 笑いながらすごした夏の日」
    ってケツメイシも「夏の思い出」という曲で歌ってます。大好きな曲です。
    でも僕のバスは切るクーラー無いんですけどね。

    三角窓のロックがリベットで留めてあって、これを外して
    新しいリベットを打たないといけないようですね。工具を買わなければ。

    ちなみに三角窓の枠錆びてます。直すとこいっぱい・・・さすがバス!覚悟してました。

  13. 3児のパパ

    おぉー。

    masahiroワールドは鳥取県にまで広がりましたか!(^^)

    sabaさん! 
    僕も67年式13Wですのでヨロシク!!(^^)

  14. > sabaさん

    sabaさんのバスも、直すとこいっぱい系ですか! (笑
    これから楽しくて忙しい毎日になりそうですね。

    窓枠もついでに錆び取り→塗装しておけば完璧じゃないでしょうか。

    > 3児のパパさん

    おぉー。
    目指せ47都道府県!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑