*

うどんドドンと番代わりの旅 二日目

更新

夜の高松市内美味うどん店、鶴丸・五右衛門・讃岐屋を泣く泣くあきらめた反動で思い切りビールを呑み、ゆっくり起きた二日目の朝。

休日の特権を活かして朝風呂に入り、当然のように朝ごはんを食べずに向かうのは山内です。仲南町なので少し遠いですが、まだ涼しい中の快適なドライブ。途中のコンビニで思い出したようにオイルの量をチェックしますが全く問題なし!


国道32号線から県道に入り、線路に沿ってすこし走ったところで見つけた手書きの看板。そこを曲がってガーっと進んで山道をダーっと登れば、ありましたありました! 山の中にぽっかりと。

横にはショベルカーがあり、駐車場をどんどこ作っていってる模様です。朝一の山内。

「あー、まだなんか寝ぼけてるかも。そんなにお腹減ってないなー。」
なんて言ってた友達が一口すすると

「うまーい! 腹へってきたー!!」
「あはははは! おかわりしたらええやん!」
「うーん、でも200円は高いなぁ。迷うなー。」

200円で高く感じてしまう、さぬきうどんの旅二日目がスタートです。

10:30 山内 しょうゆうどん 200円

続いては一般店でもいつでも打ちたてが食べられる山下。2日目は予定にも余裕があるせいで下調べがいい加減。少し迷っての到着です。

独特の食感です。なんだろう、絹っぽい。そして小なのにすごい量です。

肉うどんや天ぷら、カレーうどんまでもが300円という価格設定は素晴らしいですね。

11:30 山下 ぶっかけ 250円

『西の長田、東のわら屋』と言われた長田から麺・出汁ともにまかされていた職人さんが独立した長田in香の香。期待度大!

ここも下調べが甘く、さんざん迷ったあげくにローソンで休憩がてら聞きました。

やっぱり釜あげ美味し! 同行したメンツ内ではわら屋以上に評判良しです。もちもちした感触にあっというまにたらいが空に。

12:30 長田in香の香 釜あげ(たらい 6玉分) 1,000円

迷いに迷い、坂出北ICのあたりや港をぐるぐるぐるぐる走ったあとにコンビニで聞いてもわからなかった明。現在はとらやとなってます。先代が引退されて受け継いだらしく、黒糖が入った少し甘い独特の出汁にグニグニした独特の食感。

13:45 明うどん 220円

ゆっくりしてたらお土産を見るヒマもなく、さらに前と同じようにフェリー乗り場で迷ってしまいました。

地図を見てると昨日と同じように
「どこをお探しですか?」
とにこやかに聞いていただけるかたが!

金髪がすごく似合う、修行を終えて帰郷した芸術家的なかたでした。美味しいうどんは優しい人を育てるようですぞ。15:30のフェリーに駆け足で乗り込んでさぬきとお別れです。

お約束のフェリーうどん、300円。

「行ってきます」「ただいま」のうどんにまずいものなどありませぬ!

また来るぞー!

今回の旅のデータいろいろ

  • まわったお店:13軒
  • 食費:3,320円
  • 交通費:6,500円
  • 走行距離:476.8km
  • 燃費:約7.5km/L(5人乗車フル加速)
  • 増えた体重:1.0kg

関連リンク

ad

公開: | 更新: | さぬき , , , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. こんばんは!!そして、グルメレポートありがとうございます。
    ほんと、こーゆーのみるとうどんが食べたくなってきますね。
    っと、ゆうことで明日の昼ごはんは讃岐うどん屋に行きたいとおもいます。
    そうそう、車のほうは絶好調でしたか?
    自分もちかじか遠出を企画しているのですが・・・
    それではまた、コメントします。

  2. ほとんど走りっぱなしに近い状態でしたが、バスは絶好調でしたよ。
    ここぞとばかりに(ぶっ飛ばしたのではなく)ブン回してあげました。

    デュアルキャブにしてから初めての夏ですので
    いろんなシーンでのエンジン始動を試せてよかったです。

    ロングドライブするとそのあとも調子良く感じるのは僕だけでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑