*

4円でちょっと改良、キャブの蝶ネジが飛ばないように

エンジンルームをふとのぞくと、右のキャブのエアクリーナーの下にすこし隙間が見えました。なんじゃいなと調べてみると、エアクリーナーを上から止めてる蝶ネジがありません。

そういや盆休みに香住に行く直前ににエンジンクリーナーを少し吹いたのですが、エアクリーナーを外して吹いたその後の蝶ネジの締めが甘かったのかもしれません。

飛んだ蝶ネジはエンジンルームを探しても見つからず。ネジくらいなら買ってくればお終いですが今後も飛ばないとは限りません。そもそもこんなに振動の大きいところなのに普通のワッシャーだけってのはどうなんでしょ?


ワッシャーというわけで、間にバネワッシャーを挟んでおいてあげました。これで安心。

バネワッシャーは2円 x 2枚。こういう改良点があったりするのもまた楽し。

ad

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑