*

BSRステンレスマフラー装着

更新

BSR到着

すっかり昔に届いておりますBSR! BUSDEATHさんにはたくさんの質問に丁寧に回答いただきました。ありがとうございます。


ペカペカ

ほどいて感動、ペカペカのステンレス! やっぱいいっすね新品は!

取説

もう一つの感動は取説がついてたこと。日本製ばんざい!

サーモバンテージ装着

EMPIのときはタコ足がエプロンと干渉してましたし、仮に干渉しなくても熱の問題もあるので、この際サーモバンテージを巻いておくことにしました。奮発してビリオンのスーパーサーモバンテージ90を使用、最初は15mでいけると思ってたのですが結局25mも必要だったのは予想外の出費です。

取説には何も書いてませんでしたが巷ではサーモバンテージを素手でさわると痒みに襲われると聞きますので、水仕事用のゴム手袋に帽子とタオルで素肌を全く出さない格好で作業し、かなり丁寧に巻きあげました。

付属のステンレスバンドがむちゃくちゃ締めにくいです。

バスは作業しやすいようにジャッキアップしてウマをかまし、リアエプロンを外し、エンジンティンを外し、巻いたガンガムバンテージにすら穴があいてしまったEMPIのデュアルクワイエットをザクリと外します。そういえばクランプを買い換えるのを忘れてました。

まあいいやとBSRを挿入します。上の部分のかみ合わせの良さに感心しながら下の部分を見ると、あれ、届いてません。ヒートエクスチェンジャーのしかるべきところまで全く届いてません。外したEMPIと比べてもその部分は2cmほど短く、これじゃ届かないのも当たり前。押したところで固定するのは至難の業です。

渾身の力で押し込んだりバンパーを持って蹴り押したりと奮闘し、悩み考えた結果、やっぱり下の部分を修正することにしました。

最初は自分の力でなんとかしてやろうと試行錯誤したのですが人力では全く歯がたたず、かと言ってフランジは三角形なのでバイスで挟んだところで完全には固定できません。まずは四角く厚い木切れをフランジに当て、タコ足と木切れを3本のボルトで固定して治具とし、バイスで固定します。かなり力が加わるのでサボらずに大きいワッシャーを入れておきました。

ここで鉄パイプなどで曲げてやろうとしたのですがこれもうまくいきません。

しばらく休憩しながら考え、バイス自体を板の上にシャコマンでガッチリと固定してタコ足の問題の部分をジャッキでそろそろと押し上げて癖をつけていくことにしました。EMPIのデュアルクワイエットから上下の間隔を計測し、BSRもやっと正規の間隔に修正完了。ジャッキの存在をよく忘れてしまうのですが、いざ使えば便利なんですよね。

ここまでくれば装着は簡単とおもいきや、バンテージを巻いたせいでナットが入りません! 泣く泣く接続部分をほどいて少し先からの巻き始めとし、締めにくいステンレスバンドをまたしても締める破目となりました。

4本のボルトで固定したあとはタイコを接続します。タイコがブラブラしないようにタコ足とつなぐ部品にスプリングワッシャーを使うと付いてきたボルトが少し短いのでこれも買い足し。バンテージを巻いて若干太くなったタコ足に巻く部品もバイスで修正します。

取説にはアルミスペーサーを2ヶ所につけるよう指示がありますが付いてきたのは1つだけ。構成部品表も1つとなってますので気にしないことでいきましょう。

はやる気持ちを抑えられずエンジンスタート!

おおお、なんとなくレーシングカーのようなサウンド! イベントで響いてくると「あ、このビートルは良く走るんやろなあ」と思っていたあの音に近いものがあります。無理やり字で書くと、「ぐもーーーーおっ!」という感じでしょうか。

たしかに低回転からトルクフル、上まで気持ちよく吹けあがります。音は本当にワーゲンらしくなく、低回転であったバサバサ音がなくなってしまったのがさみしいところでしょうか。

ヒートエクスチェンジャーとのつなぎ目からはやっぱり少し漏れてましたのでガンガムでがっちり埋めておきました。

リアビュー

EMPIにはあったプレヒートパイプへの出口がBSRにはありません。デュアルキャブなのが大前提なのでしょうか? エンジンティンを買い換えないといけませんので、まだサボってリアエプロンを装着してませんが、リアビューはこんな感じです。

ad

公開: | 更新: | マフラー , , , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. HIRO

     masahiroさんと初めて会ったのがちょうど1年前ぐらいになりますが、1年でだいぶんmasahiroさんのバスも変わりましたね!!
    今回のbuslogの最後のリアからの写真見ただけで1年前と比べて、ルーフラック、泥よけ、マフラー、と明らかに1年前のバスとは違う感じになってますもんねー!

     今度お会いしたときにマフラー音聞かせてくださいね!
    自分のマフラーもかなりサビサビでかわいそうな状態になっています・・・。

  2. 和 元好

    こんばんはmasahiroさん。
    装着しましたねぇ~硬いステンとの格闘もあったようで・・
    私はBDで待っている間に取り付けしてもらいましたので、そのあたりの苦労はありませんでしたよ。
    サウンドが、「ぐもーーーーおっ!」ってのは、まさしくそのとおりですね!

    masahiroさんが指摘されてるように、現行はツインキャブを想定したものみたいですね、ノーマルキャブ対応も近日中に追加されるとか・・

    BSRのH・I・Dも欲しいし、CSPディスク用のBSRパッドも換えたいし、欲しいものがいっぱいです。

    どこかのイベントでBSRのグレイモンスターがいたら中をのぞいてみてください・・試作品がいっぱい使われていて欲しい物だらけ!になっちゃいますよ。

  3. > HIROさん

    マフラーは必要にかられての交換ですけどね。(笑)
    たしかにリアからは別のバスのようになってます。
    自分でもまだ少し違和感が!

    > 和 元好さん

    写真も撮れないほどの大格闘でしたけど、勉強になりましたねー。
    無事装着できて何よりです。
    ほっとしたせいか、よく見たらタイコが少し下がって装着されてますので要修正です。

    BSRのグレイモンスター、一度見てみたいものです。

  4. おぉ。BSR!
    かっこいいっすねー!

    うちは11月にハイドアウトに変えたんですが
    これもなかなかいい感じですよ!
    すでに錆びてきますが・・・

    今年も宜しくです!

  5. あけましておめでとうございます♪Uo・ェ・oU

    キャリアにマフラー、どんどんVer.Upしてますね!!素敵です!!

    うちのチョコバスがわが家にやってきて、もうすぐ一年になります♪
    2006年もHappyなバスライフを送れますように…(* ̄人 ̄*)パンパン

    では今年もよろしくお願いしまっすm(_ _”m)

  6. 買っていましたかー。
    ステンレスだと錆びる心配ないから良いですねー。
    タコ足だけでも交換しようかなんて事も考えてます。

    それにしてもここ半年で随分グレードアップしましたねぇ。
    りうさんはディスク&ベバストだし。
    完全に出遅れてるなー。

  7. > りうさん

    あれ、ハイドアウト錆びるんですか?
    消耗品だと考えるしかなさそうですね。

    BSRはまだ自分自身でもなじめてませんが、
    走りに関してはいい感じです。

    こちらこそ、今年もよろしくです!

    > micaさん

    あけましておめでとうございます。

    キャリアもマフラーもポン付けでないせいか喜びもひとしおです。
    どんどん思い出が増えていきます。

    2006年もお互い楽しいバスライフをすごしましょう。
    今年もよろしくお願いします。

    > FJ1040さん

    買ってましたよー。
    これでしばらくは心配なさそうな気配なので一安心です。

    いろいろつけた反面、ボディは確実にグレードダウンしていってます。
    屋根のサビが!

  8. indycafe

    遅くなりましたが…
    あけましておめでとうございます。
    しばらくご無沙汰してる間にずいぶんかっこよくなっちゃいましたね。
    うちは相変わらずですが、今年もよろしくお願いします。

  9. > indycafeさん

    あけましておめでとうございます。
    見た目は変えましたが肝心なとこがあかんかったりしてます。
    スモールライト切れっぱなしです。(笑)

    乗ってる人間はあいかわらずですが、今年もよろしくお願いします。

  10. はじめまして。
    いきなりこちらに書き込みしてスミマセン。
    この度はありがとうございました。
    苦労話読ませていただきました。非常に判りやすかったです。

    ヒートエクスチェンジャー側のパイプの事ですが、確かに若干短い気がします・・・・すみません。
    参考までですが、一つ知恵を・・・・
    社外のどこのメーカーでもそうですが、タコ足を装着するとき、
    ヘッド側はまず締めずに、ネジをタコ足が抜けない程度にかけるだけ。
    そして、ヒートエクスチェンジャー側を奥まで突っ込んで、まずクランプ側を本締め
    それからヘッド側を本締め。
    ヒートエクスチェンジャーのパイプの痩せ方にもよりますが、コノ着け方だとほぼ漏れません。
    ヘッド側のボルトに負担がかかりそうですが、排気の熱によりきれいになじむはずですよぉー
    今回はBSRの話ですが、どのメーカーも・どの種類も同じことが言えます。
    イベント会場でもよく見かけるヒートエクスチェンジャー側の排気漏れ
    着け方一つで止まるはずですよ(もちろん新しいガスケットに買えて・・・)

    参考にしていただけましたか?

  11. 和 元好

    おおっ!masahiroさん!VW界のフェノメノンorジーニアス○バ○シ氏からの直メじゃないですか!やりましたね~これでbuslogもVWジャーナルの仲間入り!心強いですね。
    悪い業者をしめあげろお!VW業界のグレイプヴァイン!
    歯に衣きせぬ物言いでバリバリやっちゃってくださいね~

  12. srx

    こんにちは。以前書き込みましたsrxと申します。
    マフラー装着おめでとうございます。楽しく拝読いたしました。
    ところで、我がバスも昨年暮れにようやく板金から帰ってきて喜びもひとしおです。
    あまりに嬉しかったのと、ここを読ませて頂いて気持ちが高まっていたのとで
    僕もダブルクワイエットつけちゃいました(^^;)
    ついでに今日はライト類のガスケットをすべて取り替えてニヤついています。
    お互い、今年も楽しいバスライフ送りたいですね。

    そういえば、改めてここを読ませていただいて気がつきました。
    お名前、masahiroさんとおっしゃるんですね。
    (今まできがつかなかったんかい!と言われそうですが…)
    僕もmasahiroなんです。

  13. 連休を使って雪山に行ってました。
    お返事遅れてすみません!

    > バスデスさん

    うわ、いらっしゃいませ!
    パイプの付け方、勉強になりました。
    上下にあるからといって盲目的に上からつけてしまってました。

    ガスケットを交換できてないので漏れてるのは僕のせいなので、
    今のパテが古くなって剥がれてきたころに
    教えていただいた方法でガツンとハメてみたいと思います。

    ありがとうございます!

    > 和 元好さん

    おかげさまです。

    て、でもでもbuslogは個人のブログですので
    これからもマイペースで行きたいと思います。

    またいろいろ教えてくださいね。

    > srxさん

    板金終了おめでとうございます。
    ガスケットの交換、ニヤつかれる気持ちがとてもわかります。

    同じ名前だということも含めまして、
    今年もお互い楽しいバスライフを送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑