*

小さくてもナメちゃいけません

更新

F50

イギリスのレースカーカスタマーharthamが、どえらいものを作ってました。

見慣れたこの顔はイタリアのスニーカーFIAT500。なのに横にはDUCATIのエンブレム。なんとFIAT500にDUCATI 999Rのエンジンを載せちゃってます。その名もフェラーリのF50を越えるF500。

『イタリアのレトロチックと最先端の性能の、完璧な融合』

FIAT500はその柔らかな曲線と後輪駆動というイタリアらしい融和で世界中の人を虜にした。自動車産業のテクノロジーは移り変わったが、FIAT500は未だ多くの者の心をつかんで離さない。

F500はそんなFIAT500の姿はそのままに、DUCATI 999Rの雷のようなエンジンを搭載することによってオリジナルの10倍以上の力を発揮する。

外観はレトロなままに、Bremboのディスクブレーキ、6速ギアなどスペックはまさに競走馬。本当に、F500はあらゆる意味でミニチュアのフェラーリだ。

生産は限定500台。詳しくは [email protected]まで。

(超意訳)

スペックを見るとLツイン8バルブの999Rエンジンを積んだF500の Power to weight は 428bhp / tonne! 1馬力あたり2.336kgというまさにレースカースペック。車両重量1130kgの僕のバスで計算すると484馬力のエンジンが後ろに載ってる計算です。こ、怖すぎ!

やっぱ海外の人間はやることが違うねーと思ってたら、国内でも素晴らしい人がいらっしゃいました。

022701

ブログ「なんでも作るよ。」を運営されてる倉田光吾郎さんが思いついたから作ったんですって!

走ってる姿も爆笑ものですごいのですが、もう、環境だとかセンスですとか技術面とか、すんげえうらやましいです。

ad

公開: | 更新: | クルマ , , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. MAXX

    チンクタンク最高!!バカウケだ!

  2. チンクタンク、アイデア賞も技術賞も進呈したくなるでしょ?
    素晴らしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑