*

サファリウィンドウの窓枠を装着

「垂れる寸前が一番ツヤが・・・」とつぶやきながらの初めての塗装、欲張ったので当然のように垂れてしまいました。元々の塗装の剥いでない部分にあった垂れた跡も目立つようになったので、ついでにペーパーがけ。

サフェーサーを何度か吹き直して段差が目立たないようにし、1500番で軽く水研ぎしたあとホワイトを薄く塗り重ねて完成!

適当に新聞紙でくるんでたメッキのステー部分に、少し塗料がかかってました。こういうところに僕の性格が出ちゃってますね。


でも、ちょっと前に組みなおしてみたらあまりにもチリが合わなかったのです。直前の画像を確認すると、助手席側に比べると合ってないとはいえそんなにひどくはありません。

やっぱり丸ごと外すしかないのかと悩みましたが、そういえばサビたネジを交換したのでした。しかも、少し長いネジに。

サビた元のネジの寸法にあわせてネジをカットします。うん、これで大体元通り。

あとはしっかりマスキングしてコーキング。ヘラも使ってばっちりに仕上げるはずだったんですが、不器用な僕にはやっぱり難しい作業でした。触れば触るほど汚くなっていくんですよね。

大工さんに聞けば、「あんなもん慣れじゃ、慣れ。難しく考えることちゃうぞ! それにヘラより指や、指!」ですって。

塗装したところも、ボディなんかと比べると妙にザラザラしてます。垂れる寸前まで挑戦した部分は気持ちツルっとしてますが、全体的に鮫肌。サフェーサーのあともっと滑らかにしてから塗らないといけなかったんでしょうか。うーん、まだまだです。

*

でも当初の目的だった、サファリウィンドウの窓枠のサビ落とし、サビ止め、再塗装、コーキングは名目上はできあがり。ボディなんかと違って最悪換えはありますので、気楽に作業できました。見栄えはまた今度修正したいと思います。

土曜はキャンプ、日曜に帰ってきて友達の結婚式の二次会です。間に合った!

ad

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. トモカズ

    おつかれさまでーす。
    後はコーキングですか? クリア無しで上げたみたいですね。仕上に、手が痛くなるほど磨くと、ツルツルになりますよ(^0^)/ 後、ツヤはクリアですね。クリア自体にツルツルになる成分があるのかもしれませんよ。バイクを全塗装した祭に、クリアの後磨きをかけたら、ツルツルになりました(^^)

  2. ク、クリア!
    その存在をすっかり忘れてました。
    クリア → 水研ぎ?

    もう着けてしまったので、角の曲線にあわせて内側をマスキングする自信がないです。(笑)

  3. ばぶ

    「垂れる寸前が一番ツヤが・・・」・・・あー、俺もツブやくww

  4. トモカズ

    クリアくらいなくても大丈夫ですよ。コーキングの補修は難しそうですよね。

  5. Luftfahrt-kota

    それでもダメならこれは如何でしょう!
    http://www.monotaro.com/p/0366/4227/#

    ヒーターの匂いが微かに車内に入ってきます。
    もともとヒーター壊れているので、これで穴埋めしちゃおうかな? って考えてます。
    ヒーター系統を後で直すときに、ウレタンを毟ればいいでしょ!?

    私、真剣に考えてます。

  6. > ばぶさん

    「垂れる寸前が一番ツヤが・・・」
    「ん、どこが寸前だろ・・・」
    「垂れる寸前が・・・」
    「あー! 垂れたー!」

    これが僕でした。

    > トモカズさん

    やっぱり夜にテキトーにやったらあきませんねえ。
    途中、まったくコーキングが出てないところがありました。
    さてさて。

    > Luftfahrt-kotaさん

    ほえー、発泡ウレタン!
    こんなのあるんですね。
    ありがとうございます。

    ヒーター、埋めるくらいならJパイプでどうでしょう?

    追伸:「毛を少なくする」と書いて「むしる」と読むんですね! びっくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑