*

Let’s Play VWs28、出てますね

更新

122001.jpgLet’s Play VWs 28は、タイプII大辞典!


どうやらLet’s Play VWs 26で特集されていたタイプI大辞典の続編のご様子。VWタイプIIヒストリー、VWタイプIIモデルバリエーション、各年式の特徴や変更点も詳しく載ってます。素晴らしい!

amazonで扱われてるのを見つけたので、今回からは楽々~。

ad

公開: | 更新: | Bus,VW情報 , , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. トモカズ

    僕もGetしましたよ(^^)
    でも少しづつ手抜きになって来てますよね?
    買い始めた頃は、色々と細かい事も載っていたんですが、最近は写真にしても、使い回しが多いような気が?
    Type2の仕様なんか、丸々転載ですよね(>_<)
    年4冊しか発行しないのならば、専門的知識等をもっと掲載して欲しいと思うのは僕だけですかね?
    二千円分の価値の物は創ってもらいたいですよね?
    僕は惰性で買ってしまっています(笑)
    やっぱり、洋書かな?

  2. FREEBIRD

    ボクも惰性(笑)もっぱら情報収集よりもグラビアとして楽しんでます。
    おかげで嫁さんからはエロ本扱いです(笑)
    トラバしときます。

  3. LET'S PLAY VW'S Vol.28

    出てるの知ってたけど,今日やっと買いました。
    『タイプ〓大辞典』だもん、買わないわけにはいきません。
    個人的に良かったのは1955年のKOMBI、適度…

  4. 和 元好

     まったく同感ですね、誤植だらけ、ピクセルの荒れた写真の使用・・ほんとうに安直に乱造された雑誌ですね。
     バスのりがなめられてるなぁ~と思ったのは以前発行されたI LOVE VW BUSを見たときです。
     コピーからおこしたのかと思うほど荒れた写真を平気で使う編集がクソだと思います。
     昔二弦社のカーグラフィックの使用写真が美しいことでカメラ雑誌にほめられていたことから思うと「ネコ終わってる」ね~

  5. わー! コメント欄に爆弾が!(笑)

    雑誌が少しずつ頼りなく感じられるのは、
    読者側が少しずつ知識と経験が蓄積されていってるから、というのもあるかと思います。
    昔とは情報の共有のしやすさがケタ違いですもんね。

    最近は本や雑誌もどんどんデジタル化されていって、
    ネコ・パブリッシングが運営するホビダスからも
    最新刊の雑誌をまるごとダウンロードできる「デジマグ」というのがスタートしたようです。(今知りました)
    http://dgmag.hobidas.com/

    ここでワンクッション置いて、行く行くは雑誌は廃刊、
    完全にウェブサイト化されることも考えられます。

    売れ残りのリスクもありませんし、
    最近はテキストに対して適切な広告が入ってくれますからね。

    でも小説なんかとはちがってクルマ雑誌は写真も大事、
    小さいモニターの荒いピクセルで見るより
    やっぱり紙でどーんと見たいと個人的には思います。

    もう新車が出ない一つの車種だけで発刊されている珍しい雑誌です。
    応援したいと思います。

    あ、DTPの友人がいる僕ですので、たしかに誤植はちょっと気になります。(笑)
    ネコさんがんばって!

  6. トモカズ

    さすがに大人ですね。

    実は、masahiroさんを凄く尊敬してるんです!
    書いちゃうと限が無いので、あえて内容は書きません(笑)

    確かに、乗り手側に知識が豊富になったことも理由かもしれませんね?
    しかし、VW界も日進月歩している中、
    一つの作り方にこだわるが為に、ユーザーからの視点を考えていないとも思えます。

    フリーさんの言うように、グラビアとして見るのには良いのかもしれませんね?

    専門書と言うよりも、参考書と言う観点で見ると、納得のいく物だと思います。
    でも、それだと少しお高いですね(笑)

  7. > 実は、masahiroさんを凄く尊敬してるんです!
    > 書いちゃうと限が無いので、あえて内容は書きません(笑)

    こら!
    大阪人ならウソでも大げさに2つ挙げておいて、
    3つ目で落とすところでしょうが!(笑)

    ネコパブリッシングさんに関しては、
    トミーさんをはじめとしたプロのライターさんのブログがタダで読めるのはお得だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑