*

風景撮影が面白いですね、Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM 試し撮り

更新

EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

ビデオエイペックスさんでレンタルしたレンズ、 Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM。

初めての超広角レンズでしたのでわからないことがいっぱいあったのですが、それなりに試し撮りしたサンプルです。

せっかくならということでほとんど10mmで、そしていつものように絞り優先で撮ってます。


田んぼ

だだっ広いところを撮りたくて、最初に試したのは宇治の巨椋池。ものすごくいい天気でしたのでISO 100、絞り優先で f/8.0 1/400s で撮りました。暗いのは絞りすぎでしょうか?

田んぼ

これも絞り優先で f/8.0。

画角は97℃なので、ファインダーをのぞくと自分の目より広い範囲が見えてる感覚です。油断したら自分の足が写りそう。

田んぼ

肉眼では真っ青な空で、僕の手持ちのレンズなら肉眼に近い写り方だと思うのですが、このレンズで絞ってるせいか、空にグラデーションがかかって見えます。

巨椋池

高いところから撮ってみました。遠近感がいいですねえ。

公園

たまに通る全然使われてない公園でテスト。10mm f/5.6 1/100。小さい公園なのにものすごく広く見えます。

家の中を撮るといつもの家とは思えないくらい広く見えました(笑)

入り口

さて、レンタルした理由は万博記念公園でのイベント。本番前にもテスト撮影です。

この強烈な遠近感は手持ちのレンズでは出せないと思います。

入り口

絞ってるし広角だしと、早く歩く息子をノーファインダーでトライ。日陰だったのでブレブレですが、それはそれでいい感じじゃないかなと自画自賛。

ほかにも人物を撮ってみたりもしましたが、中央以外に立たれると歪みがあるので難しかったです。

あと余計なものも写ってしまいますし、ボケも出しづらく、またある程度の大きさにしようと思えば向こうがびっくりするくらい近づく必要がありました。

公園

おまけ。入るなら入ってしまえと僕の足。

ad

公開: | 更新: | カメラ , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. Keikiola

    僕はもともと、広角レンズしか持ってませんでした。
    やっぱり、オモシロいよね。

    広角レンズの歪みは、むしろ楽しみましょう!!

  2. masahiro

    うん、面白かった!
    手持ちの17-50mmでも、17mmと20mmで全然違うもんね。

    広角気味、という程度なら使いやすいよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑