*

久しぶりの車中泊は大正解

更新

ワーゲンバス 車中泊

うどんツアー2010以来の車中泊をしてきました。

天気予報を見て、雨がやむのをぎりぎりまで待って夜に出発。場所は琵琶湖の湖畔、東側の湖西道路湖岸道路に数多くある公園のうちの一つです。トイレもきっちりあって助かります。


ワーゲンバス 車中泊

目の前に芝生が広がるロケーション。

冷えた晩でしたので思い切り窓が曇ってますね。カーテンが欲しいところです。

琵琶湖畔

5時半ごろからモゾモゾしだした息子を引っ張り出して朝ごはん。

気を張ることなく、嫁が用意してくれたパンとお茶です。

琵琶湖畔

「やっぱり母ちゃんも起こしに行こうぜー。」

昨日まで降ってた雨がたっぷり染み込んだ芝なので、コケないように・・・。

琵琶湖畔

朝早い釣り人さんたちはもう竿を振ってました。

近くに住んでたら琵琶湖は素晴らしい遊び場なんでしょうね。

ジャンプ!

朝7時から遊べる!

車中泊最高!

ad

公開: | 更新: | ドライブ ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. Keikiola

    前のクルマOPELくんの時は1週間獄寒の信州を車中泊でスキー場転戦してましたよ〜。
    車中泊は寝袋の性能に左右されますよ。
    特に冬の雪国はね。
    最低気温は-9.5℃でした。

  2. masahiro

    -9.5℃!(バック・トゥ・ザ・フューチャー風)

    僕らはお気楽車中泊なので、いつも使ってる布団を載せてるだけ。
    新婚旅行のときもそうでした(笑)

    すごい寝袋も欲しいなあ。

  3. 湖西道路ちゃうで。湖岸道路!
    細かいトコロに気付く地元民より。

  4. masahiro

    ホンマや、「東側の湖西道路」って書いてる。
    恥しい~。

    い、いつもお読みいただいてありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑