*

食育も兼ねて、ホーム桃太郎とリーフレタスの種まき

更新

ホーム桃太郎

野菜は本当になんでも食べるウチの息子ですが、少しだけ苦手なのがトマト。酸っぱいそうなんです。

ならば去年のミニトマトみたいにウチで作れば色づくのもわかるでしょう、まだまだ土遊びもするので種から自分でまかせたら大丈夫かな、というわけで実行。

嫁がタキイ発行の種つきの本*を買ってきてくれました。

水やり

品種は家庭でのプランター栽培に向いてるホーム桃太郎、着果性の良さと耐病性の良さが特長とのことです。

息子と一緒にポットに5粒ずつ播種、発芽まではナイーブらしく霧吹きでの水やり。息子が要らないところまで霧吹きで遊んで大変でしたが、芽が出たのを喜んでくれてました。

↓ 今後のメモ!

定植の適期は、1段花房が開花始めのころで、草丈約30cmが目安です。
元肥のチッソ成分量は1?当たり10gが基準です。
 
1段花房は開花時に株をゆするなどして確実に着果させ、 わき芽を早めに摘み取ります。 花房に振動をあたえると受粉しやすいので、花粉がでていることを確認して株を揺すります。
 
引用: ホーム桃太郎/トマトの育て方。栽培方法:花と緑のコンシェルジュ

リーフレタス

リーフレタスの種はばらまき。一ヶ所にかたまらないようにしたかったのですが、息子がわし握りにして豆まきのごとく・・・。

まあ播種のときに大げんかしてもなんのことかわかりませんから、好きにさせて長く楽しませる方を選択しました。

結果がこれですがいいでしょう(笑)

あ、ちなみにホウレンソウとスナップエンドウも種まきしましたが、ホウレンソウは全滅、スナップエンドウは肥料やりをすっかり忘れてました。

ad

公開: | 更新: | 作る , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメント、お待ちしてます

  1. Keikiola

    実は僕も生のトマトが食べられません。
    加熱した物はOKです。
    あと、キュウリも食べられません。

    嫌いじゃないんです。
    そんなレベルじゃないんです。
    食べられないんです。
    口に入れた瞬間、体が拒否するんです。

    そうちゃんは、その辺どう???

  2. masahiro

    あら意外、なんでもイケそうなイメージなのに!
    ウチの息子はとりあえずは口に入れるまではイケます。

    キュウリはこないだ河童かってくらい食べてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑