*

朝飯前です ビートルのポイントギャップ調整

*

少し前に嫁のビートルを借りたところ、低速でギクシャク。アクセル開度が一定でもたまに失火してるような感じがしました。

バスがシングルキャブだったときも寒い季節の出始めは苦労しましたがそれとはまた違う感じ。でもその感じを僕が忘れてるだけかも? などと思いつつ、ポイント回りをメンテンナンスしました。


ポイントヤスリで綺麗にヤスリがけしたあとシクネスゲージで正規のギャップの 0.4mmに調整。ついでにデスビキャップとローターのヤスリがけ。

さらについでにエンジンクリーナーをかけてみましたが、失火する感じは解消されず無念のタイムアップ。ほかの部分を考えてみたいと思います。

ポイントギャップ調整のようなシビアな作業は苦手ですのでバスは早々にポイントレスにしたのですが、嫁はクラシックな造りのままがいいみたい。

走行不能になる可能性の一つをツブしておきたいのですがダメみたいで、未だにポイント式のままです。

久々に休日の朝ごはん前に作業してみたのですが、解決してすがすがしく・・・を期待してただけにちょっと悔しい内容でした(笑)

ad

公開: | ビートル , ,

ad

関連記事

新着記事

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

記事を読む

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

記事を読む

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

記事を読む

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

記事を読む

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

記事を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑