*

「サファリウィンドウ 」 一覧

フューエルメーターが見づらくなりました

さぬきうどんツアーから帰った次の日。バスのセルを回そうと思ったその瞬間、視界に違和感を感じました。 もう一度イグニッションを OFF から ON へ。左側で小さいものがピコッと動きます。...

続きを見る

左リヤのハブキャップクリップを修理

この前のキャンプに向かうときに飛ばした左リアのハブキャップ、クリップを確認すると5つのうち3つがグラグラでした。アルミリベットをしっかり固定できないまま無理やりつけてたところです。 リベットツー...

続きを見る

サファリウィンドウの窓枠を装着

「垂れる寸前が一番ツヤが・・・」とつぶやきながらの初めての塗装、欲張ったので当然のように垂れてしまいました。元々の塗装の剥いでない部分にあった垂れた跡も目立つようになったので、ついでにペーパーがけ。 ...

続きを見る

サファリウィンドウにサビ止め

思い切って外したサビだらけのサファリのフレーム、内側はマイナスドライバーで大きなサビをこそぎ落とし、サンドペーパーでさらに磨きます。サンドブラストがあれば一発なんでしょうねえ。 その後にMARI...

続きを見る

サファリウィンドウの窓枠外し

サファリウィンドウの外側のサビを削りながらふと思いました。サファリウィンドウのこの窓枠、下側だけでも外したらいいのでは? 右側に二本のプラスネジを発見。上側は軽く回り、よしよしと下側をぐっと回したと...

続きを見る

サファリウィンドウのサビ落とし

前から気になってたサファリウィンドウのサビ。雨が入って内側はサビが進行してしまってます。写真で見たら実物よりひどく写ってびっくり! とりあえず良く漏れる運転席側を補修していこうと思います。 ...

続きを見る

まだお兄ちゃんだよ

ちょっとした合間を突いて少しだけ桜並木をドライブ。あいにくの曇り空でしたが、今年はここで撮ろうと思ってた場所での一枚です。 このあとは姉貴の家に行ってきました。 姉貴の家には先月に行ったばか...

続きを見る

佃煮の中へ

WBCの勝利に涙ぐんだあと、姉貴の家に味噌を届けに行ってきました。普段は取りに来てくれてるのですが、いろいろ用事があったのでドライブがてらの配達です。 ペダルを踏むと少しギーギー言い始めたクラッチ...

続きを見る

サファリウィンドウのロックレバーを交換、2回目

だいぶ前に折れてしまった助手席側のサファリウィンドウのロックレバーですが、こちら側はなくても雨が入ってこないのでほったらかしになってました。 ホイールのサビを削るときにサンダーを出してきたのでついで...

続きを見る

今年より暑い夏はない

気がつけばバスに乗り出して一年が過ぎました。暑さにはめっぽう強い僕ですが、それでもクーラーのないバスで夏を乗り切れるかどうか、夏の初めには不安になったものです。 今年はそんな不安に追い討ちをかけるよ...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑