*

「ミッション 」 一覧

Bus BoysのIRS コンバージョンキット 2 の超訳

Bus BoysのIRS コンバージョンキットの超訳に続いて、コンバージョンキット2の紹介ページの超訳です。 純正車高のままも可能とのことで、気になります。 入念な研究と開...

続きを見る

Bus BoysのIRS コンバージョンキットの超訳

家内の実家への2時間半を走るたびに思います。このバスがもう少し楽に走れたらな、と。 できるだけ早く IRSへ変更したいので、勉強がてら Bus Boysのコンバージョンキットの紹介ページ...

続きを見る

1966年式バスのミッションのギア比のメモ

高速化への少しずつのお勉強です。 1966年式のバスのミッションのギア比はマニュアルによると 1速:3.80 2速:2.06 3速:1.22 4速:0.82 ファイナルギア...

続きを見る

ミッションの構造を理解する

ミッションの勉強を続けています。 レイトバスの情報山盛りのサイトにてミッションの構造の解説がありましたので、テキトーな訳でシェアします。 これまでに、VWの4速...

続きを見る

考えた人は天才だ・・・ デフの仕事っぷりがやっとわかった

デフ。デファレンシャル・ギア。差動装置。 『左右の駆動輪の回転差を吸収する装置』とまでは知っていても、複数のギアの組み合わせとなるその動きを頭の中だけでイメージするのは至難の業。今まで理...

続きを見る

ミッションの勉強をしよう まずは自分のバスに載ってるものを把握する

エンジンは快調なものの高速巡航がキビシイ僕のバス。回転が上がりすぎてうるさく、だいたい80km巡航になってしまいます。 リダクションギアがついたままなので当然かもしれませんが、さらにミッ...

続きを見る

バスのギアも、やさしく入れて

このところ暖かいとはいえ、すっかり秋めいてきました。 ・・・なんて言おうと思ってたら、暦の上ではもう冬! 昨日が立冬なんですね。日が落ちるのも早くなったし休みの日には雨が降るしでバスのメ...

続きを見る

僕のバスはネコかぶり? 異音もシャクリも僕が乗らないと再現しない

先々週あたりから、アクセルオフでギクシャクするようになりました。特に2速の低回転ではもう、エンジンとミッションが後ろで跳ねてるかのごとく、ゴトンガコングワン! と。このあたりを多用する住宅街などでは乗...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑