*

「バスとすごさない日々 」 一覧

パソコンも自分で直します

空冷ワーゲンと同じ感覚なんでしょうか、パソコンもずっとパーツで買って組み立ててます。 今の各パーツは差すところは上下の間違いがないように出来てますので、組むだけなら小学生でも出来るでしょう。それ...

続きを見る

今年は3年ぶり、100本の粽作り

長男の初節句のときは20年ぶりくらいに作った粽。次男の初節句となる今年は3年ぶりなのでなかなか段取りよくいきました。 とはいえ子供が増えるので周りは大変。友達もよんでみんなで作るのが目標...

続きを見る

思ったよりおもしろいぞ、どうぶつしょうぎ

嫁が本屋さんで見つけて買ってきた『どうぶつしょうぎ』。本来の将棋とは違ってコマはたったの4種類です。 ぱっと見たときは子供だましの子供向けだと思ってましたがなんのなんの。夫婦で楽しく対戦...

続きを見る

お稲荷さんへ参ってきました

立木さんに続いて、伏見のお稲荷さんへ参ってきました。 昼のうどんを目の前に息子が撃沈。またしても12kgを背負って山登り・・・。 ま、しばらくは緩やかなのでがんばりましょう。 ...

続きを見る

アオムシさわれた

11月下旬のあたたかい日。 今までどんな虫でも怖がって触らなかった息子が急にアオムシに興味をもち、一緒につんつん。 それどころか手にのせてほら! と見せてくれました。 茎ブロ...

続きを見る

ビール好きの夫婦と、母ちゃん大好きな2歳の息子の、とあるお話

今年の夏、我が家はキリンクラシックラガーと麒麟淡麗〈生〉とを併用しました。乾杯はラガーで、ある程度以降は淡麗にしよっか、みたいな感じです。 涼しくなって熱燗や芋焼酎のお湯割りが美味しくな...

続きを見る

単線ワンマン電車で嫁の実家へ

毎年恒例となったお盆の嫁の実家への帰省。今年は嫁と息子がバスで一足先に帰り、2日後に僕が電車で追いかける形となりました。 乗ったのはJR嵯峨野線。京都駅を出ると、風景が少しずつのどかにな...

続きを見る

小豆の種播きのお手伝い

こないだ嫁の実家に帰ったときに、小豆の種を播くお手伝いをさせてもらいました。 せっかくの休みなのにごめんなーなんて言ってもらいましたが、こちらからすると普段することのない作業なので楽しい...

続きを見る

山に行ってきました

山でみんなで昼ごはんを食べよう! ということで、家族で出かけてきました。僕自身久しぶり、ひょっとして10年ぶりくらい?という場所です。 嫁はこういうところで育ったせいか慣れたもの...

続きを見る

鯉のぼりと五月人形を出しました

今年も鯉のぼりを出すことができました。 ベランダ用のものに嫁の希望でステンレスのポールを継ぎ足してあります。 「だって、屋根より高くないと!」 だそうです。 そろそろ息...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑