*

「EMPI 」 一覧

EMPI デュアルクワイエットぶった切り

ホイールのサビ取りとサファリウィンドウのロックレバーの加工にサンダーを使ったので、さらについでに前からやろうと思ってたことをしてみました。 穴があいたEMPI デュアルクワイエットの切開です。...

続きを見る

半自作ルーフキャリア完成!

キャリアのウッドにニスを塗ること約2週間、ようやく最後の1本を塗り終え、満を持しての組み立てです。 しかし脚の部分の造りも良くありません。アームはくにゃくにゃ、溶接は表側しかして...

続きを見る

EMPI デュアルクワイエットのその後

サビて穴があいてしまったEMPIのタイコを預けたかたから夕方電話が入りました。「日曜に乗りたいやろ?」そういって、土曜日中に仕上げてあげると言ってくれてたのです。 修理完了の知らせに間違いないと嬉々...

続きを見る

全開バリバリだぜ夜露死苦!

先日のカルマンデイの帰りの高速くらいから、排気音に少し変化を感じてました。左側だけがなんだかガボガボ言ってるような気がします。 その変化は走りにも表れていて、低回転でのトルクが感じられず、1速で...

続きを見る

よくぞ日本にやってきた、精度悪すぎルーフキャリア

だいぶ前から欲しかったのをガマンしてたのですが、サイドステップとマッドフラップのついでに勢いで夏のボーナスの最後を振り絞って買ってしまいました。 ルーフキャリーーーア! しかしこいつがクセモ...

続きを見る

結局錆びるよセラミックコート

まだまだ慣らし運転中のニューエンジンですが、水冷エンジンのようにやみくもに低回転で走るわけにもいきませんので、結局は気持ちゆっくりの加速をし、まわし過ぎないよう気をつける程度です。 1日には大阪まで...

続きを見る

バンドメンバー募集風に言うと、「K求む当方B」

エンジンのオーバーホールついでのプチチューンにむけて準備中です。手始めにMSDをヤフオクでゲット! 3000rpm迄は1回の爆発に3回のスパークを起こしてくれるので、これで下からモリモリ走るバスに...

続きを見る

バンパーステーの板金終了

頼んでたバンパーステーの板金終了。綺麗についてます、バンパー。この高さについてるのが普通だよと教えてもらいました。 板金代3万円也。ぐはっ。バ、バスへのお年玉だと考えます。新年早々深く考えないっ...

続きを見る

バンパーステーを板金へ マフラー交換その3

バンパーが付かないので、FLAT4さんの営業開始日、ピットの空き状況を電話で確認します。明日から仕事なので今日中にカタがつくと助かるんです。後部座席にバンパーをドカンと載せて出発。こういうときビートル...

続きを見る

バンパー装着に四苦八苦、マフラー交換その2

ほったらかしにしてたバンパーをちゃんとつけようと思います。バスの正面からの愛くるしい顔も好きだけど、キュートなヒップも好きなんです。やっぱバンパーが無いとね。 ・・・で、奮闘すること幾時...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑