*

「エンジン 」 一覧

ボクサーエンジンの利点がよくわかるスバルの公式動画

空冷ワーゲンのトンデモ改造ネタでもちょくちょく登場するスバルのエンジン。空冷と水冷の違いはありますが、水平対向エンジンが得意ですよね。 そのスバルが、水平対向エンジンの長所をわかりやすい動画で紹...

続きを見る

お気楽メンテナンス、エンジンとキャブをちょちょいとクリーニング

ちょいと時間が取れた休日のお気楽メンテナンスの代表格、KURE のエンジンコンディショナーです。 キャブクリーナーとどちらにしようか迷うので、いつも両方使ってます(笑) エアクリー...

続きを見る

解体ショーなんかはどうでしょう?

最初はヘッド周りだけの予定だったエンジンのオーバーホール。してもらううちに欲が出て、どうせここまでやるなら最後まで、と。このあと安心して走れますもんね。 というわけで、えいやと完全オーバーホール...

続きを見る

先生、ウチの子はいかがでしょう?

エンジンのオーバーホール、現在進行中です。 原因となったバルブスプリング。曲がってる上に焼けて不等ピッチになっちゃってます。 8本中6本ダメでした。 どうせならピストンとシリンダも...

続きを見る

MSDを付けたらエンジンがとまらない

28日に帰宅したときにきづいたのは、イグニッションをオフにしてもエンジンが止まらないこと。29日にじーちゃん家に行ったときも、帰宅時もそうでした。 そういやoldcomerのリュータくんもMSDつけ...

続きを見る

新エンジンの仕様はこれだ!

早く仕事を終わらせ、すぐにoldcomerさんにバスを迎えに行きました。はやる気を抑えながらガレージに入ると、ちょこんと座って僕を待っててくれました。きゅーん。 板金はばっちり、色もあっています。バ...

続きを見る

帰りはニヤニヤしっぱなし、初めての車検無事完了

oldcomerさんから車検完了の知らせをうけ、引き取りに行きました。 交換したパーツ類とその理由も丁寧に説明してもらいます。「ちょっとでもあやしいパーツは全部交換してください」っていうのを...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑