「ヒーター」の検索結果 269 件

ヒーターはよさそうだな

[空冷 VW 1964 修行中]  2019/2/6 10:10

ちゃんと機能している 各部吹き出し口の確認 確認確認確認。

ヒーター&クーラー

[HOLSTEIN(ホルスタイン)のワークブログ]  2019/1/18 16:29

               誰かいらん?

クーラーとヒーター

[ワーゲンバスのある生活]  2018/12/30 4:45

ヨシタクは、ワーゲンバス『たまゆこ号』を購入したとき、家族快適仕様にするため、クーラーとヒーターを着けました。結論。この投資は失敗です。どちらもあまり役に立ちません。クーラーはエンジン止まってしまうし、ヒーターは毎回毎回故障です。ベバストヒーター、オーバーホールしたばかりなのにまたダメです。ワイルドシングさんにもらったアドバイス通りに運用してもダメです。結局3回しか可動せずにまたダメになりました。クーラーとヒーター、福沢諭吉が60人いなくなる投資でしたが必用無かったです。クーラーもヒーターも無くて問題無いです。ただ、ヒーターはもう一度問い合わせてみましょう。オーバーホールにお金掛けてるのに

ヒーターホースコネクトパイプ

[MYBOWS-DEPOT]  2018/9/14 16:12

ヒーターホースコネクトパイプです。ストックマフラーに使うパイプで、ファンシュラウドからの風を通すホースをコネクトする部分です。 ここに付きます。純正マフラーと純正パイプの場合はすんなり付きます。コレはマフラーは純正で、パイプは社外です。軽く叩けばなんとか入りそうです。 こちらは社外マフラーと社外パイプ。取り付け出来る気が全くしません。それをなんとかして付けるしかありません。純正で揃えれないなら部品の文句言ってる場合ではない。有るものでなんとかするしかない。 言うことは一つです。グッドラック!

ブラックヒーターホース アルミ 50mm (社外マフラー使用時におススメ)

[MYBOWS-DEPOT]  2018/5/5 1:58

ブラックヒーターホース アルミ 50mmです。通常のアルミ色タイプではなく表面がブラックになっています。社外マフラー取り付け時は角度の融通の利くこちらの方がジャーマン製ブラックよりいいです。ジャーマン製ブラックは強度も有っていいんですが、曲げの融通が利きません。ストックマフラー等のエンジンルーム内で完結する場合にいいですね。

Webasto ベバスト エアーヒーター 12ボルト ガソリン用

[POWER STATION'S WEB LOG]  2018/3/8 15:24

極上のべバストの中古が出ました。 新品を購入。使用期間1シーズン、雪があるときは乗らなかったので走行にすると1000km未満のべパスとを先ほど外してきました(笑)特に問題はありませんが、一度火が入っておりマフラー等に煤がついている個所があります。中古、現状をご理解いただける方へ。キャンピングカーや1BOXカーのサブヒーターとしてとても便利です。車中泊など、エンジンを止めていても車内はヒーターが効いて暖かいです。FF式なので車内の空気を循環するタイプです。ガソリンの消耗も、1時間あたり0.27リットルと燃料消費量も少ないです。温度設定ができるので、設定温度で入り切りしますので無駄な燃料を使わなく

ベバストヒーター 取付け

[三島エアークール協会のブログ]  2017/10/5 18:21

今日は寒いですね。少し前まであちぃあちぃ言ってたのに・・・早速シーズン前の取付けです。基本は変わっていないのですが、サイレンサー、ポンプマウント、配線などが変更していました。いいところもあったのですが、悩むところもありました!!細かな変更に対応している日本語のマニュアルはあるのかな??本体取付け部の底上げ!!このべニア板の厚みだと本体が取付けできません。何件かお客さんの対応をしながらで、気づけば六時。やば!!今日中に終わる予定だったのに(>_<)とりあえず、適当に配線を終え、エア抜きから燃焼スタート!!動作はできました(^^)/明日の午前中に完了して、午後から名変行ければベストかなぁ~【お

角テールカルマン ヒーターチャンネル部鈑金!

[Hideout]  2017/8/15 9:49

14日の鈑金屋は、角テールカルマンの作業をしました。 前回の続きで、左側ヒーターチャンネルとAピラー下部の鈑金作業をして行きます。 先ずは、先日製作した、ヒーターチャンネル仕切り板の熔接準備として、ドリルで熔接用の穴を空けた後、仮組みして熔接位置のマーキングをして、マーキングした部分をベルトサンダーで削り、地金を出します。 続いてベルトサンダーで削り落した熔接予定部にシーラー・Sを吹き付け、パネルをロッキングプライヤーで位置決めし、半自動熔接機で熔接して行きます。 次に、熔接跡を削り均した後、再度シーラー・Sを吹き付けを吹付けます。 シーラー・Sの乾

ベバストヒーター ロック

[ワーゲンバスのある生活]  2017/2/28 5:58

ワーゲンバス『たまゆっこ号』のベバストヒーターがロックしてしまいました。ベバスト、同じエラーが5回続くとロックが掛かってしまうのですが、着火失敗が5回続いてしまい、ロックが掛かってしまいました。まだ朝方寒いので、少々困るなぁ。ワイルドシングさんに用事ができるまでは我慢かなぁ。どうしましょ。ヨシタク

ベバストヒーター取り付け

[MADMAX::::::BLOG]  2016/12/2 19:40

ヒーターホースベースシール

[空冷 VW 1964 修行中]  2016/11/28 17:02

リプロだからかな? どんどん丸まっていく これのほうが良さそうだ 角がしっかりしている がんばれゴム。

べバストヒーター。

[岩のつぶやき]  2016/10/29 13:34

ひさしぶりにべバスト取付です。 今年の9月にマイナーチェンジがあったみたいで、マフラーの変更等がありました。 少し静かになったらしいですね。 思い出しながら取付準備してます。 [画像] おしまい。

空冷ビートルのヒーター

[空気で冷やそうフォルクスワーゲン]  2016/10/24 21:45

最近寒いですね(´・ω・) 寒いとテンションが5上がる空冷素人です。 でもビートルの隙間風の多さにはテンションが6下がっております。 先日、さみー!って思いながら走ってたら、ふと「そおいえばヒーター付いてるんだっけ…」と思い出し徐にサイドブレーキ横のレバーを引っ張ってみる。 すると間違えてサイドブレーキを上げてスピン?!?_? とはなりませんでしたが… ん?左側はスルッと上がるけど、右側は重いしすぐ下がるな… ※上手く再生できない時はこちらから レバーを手で上げっぱなしにしておけば、ちょっと香ばしい匂いのあったかい風が吹いてきてなかなか快適です。 4速走行時しかヒーター使えの

ジャーマンアクセルケーブル(ヒーターケーブル)バレルナット スチール製

[MYBOWS-DEPOT]  2016/9/7 7:56

ジャーマンアクセルケーブル(ヒーターケーブル)バレルナット スチール製を追加しました。ブラス製ではないタイプです。ネジ部は8mm頭の6角ボルトです。色々出ていますが、鉄製のこれが一番GOODです。 ●ジャーマンアクセルケーブル(ヒーターケーブル)バレルナット スチール製 ¥300 アクセルケーブルとキャブを固定するのに使用します。ヒーターケーブルにも使用可。

オープン + ヒーター で快適なインターメカニカ356

[インターメカニカ カルマンギア レプリカ 356 ポルシェ]  2013/4/6 10:32

今日は、エラい雨が降っていますので自宅謹慎です(笑)それに比べ、昨日とおとといは素晴らしい天気でしたね。このときこそがオープンエアを愉しむ醍醐味です。ここは地元姫路市夢前町(ゆめさきちょう)の夢前川沿いですが関西も桜が満開です。で、友人のパソコンを定期健診をするのに、356で出動しました。気候は最高ですが足元が冷えるので、先日直したヒーターをオン!!さらに快適なドライブを楽しめました。その友人は89年式の最終の930に乗っています。もう25年落ちになりますが新車のようにキレイです!!パソコンの健診はそこそこにして、ちょっと走りに行こうということになりました。いちおう平日の昼間ですよ(笑)この

購入後10年経ってやっとインターメカニカのヒーター始動!

[インターメカニカ カルマンギア レプリカ 356 ポルシェ]  2013/2/13 16:48

みんさん、ご無沙汰しております。今日は、インターメカニカのヒートエクスチェンジャー交換の記事です。今年の6月で、購入してから10年が経ちます。インターメカニカ356には、空冷ワーゲンと同じヒーターシステムが付いています。マフラーの熱を利用して、温めた空気を車内に送ります。で、インターメカニカにはブロアが付いていまして、温風が勢いよく足元から吹き出すようになっています。その風量も三段階あります。購入直後、生ぬるい風しか出なかったので、「こんなものなのか」とあきらめていました。でもよく考えてみると、以前乗っていた1959年式カルマンギアカブリオレはヒーターがガンガン効いていました。冬場になると、

ヒーターケーブルの通り道はホントにサビてるのかな

[buslog]  2012/2/23 20:00

バスが納車された夏の日、ヒーターダクトからは思い切り熱風が出てきました。ヒーターノブを回しても手応えはなく、ヒーターケーブルすら繋がれてなく。 バスにおいてはこのケーブルの通り道はサビてることが多く、直すには少し大掛かりになるとのこと。そう聞いてからは、寒くなればヒーターダクトが開くように針金で留め、その温風がうっとうしくなるころには外す作業が季節を感じる恒例の行事となりました。 ほかにも同じかたが多かったので少し安心したりもしつつ、そういえばホントにサビてるのか確かめてませんでした。 もしやケーブルが入ってないだけかも、これからは手元で操作できるかも・・・などと湧き上がる淡い期待を抑えつつ

いつも忘れるからメモします ヒーターレバーによる切り替え方向メモ

[buslog]  2012/1/31 20:00

この時季になるたびに感じるストレスがひとつあります。 バスの足元にあるヒーターレバー、これで温風の向きを切り替えできるのですが、結局どっちがどっちだったけ、となるんです。 レバーが上向きだと上に出る・・・と見せかけて下・・・と迷わせておいて実は、だったっけ? といった感じに。 もう忘れないぞと期待をこめて、いつものテキトーな訳でメモしておきます。 ヒーターコントロールノブを反時計回りに回すと、VWのステーションワゴンを暖めることができます – 時計回りだと、ヒーターを止めることができます。 ハンドブレーキの前にあるヒーターレバーは、温風の向きを、足元と霜取り装置(デフロスター)とに調整

ベバストヒーターを長く快適に使うためのメンテナンスメモ

[buslog]  2011/8/23 20:00

ベバストヒーターは、僕が後からバスにつけたものの中で文句なしに役だってるものだと思います。 ファミリーカーになってからはますます買ってよかったと実感。 これからも長く使えるように、メンテナンスのメモです。 使わない時期でも月1回、10分ほど全開でまわしておくこと 暑い時期でも作動させておく必要があるそうです。 使用されない期間に、燃料パイプ内の燃料が揮発もしくは粘状になることがあります。 安定した作動とスムースな燃料の供給状態を保つ為に、ご使用にならない時期(夏期など)でも、ヒーターの作動を1ヶ月に1度、10分程度行なって下さい。(スイッチ温度ボリュームは最大位置)また、バッテリーの充電状

これならベバストヒーターの代わりになるかも?

[buslog]  2008/12/11 13:15

日ごとに寒さが増してくるこの季節、車内が広いバスの場合ストックのヒーターだけでは個人的には厳しく感じます。 定番のベバストヒーターやBSRエアヒーターもありますが、楽天市場でおもしろいヒーターを見つけました。 【送料無料】車内暖房のムラを解消! 車用300Wコンパクトスポットヒーター【セラミックファンヒーター】 メーカー希望小売価格 10,290円 (税込) 当店販売価格 8,190円 (税込) 送料込 発売してるのはre-vision(リヴィジョン)というショップ、海外の珍しい商品や便利な雑貨を扱ってるそうです。 消費電力はDC12V、300W、25A。出力はまあまあで、バッテリー

ベバストヒーター vs エアヒーター

[buslog]  2008/2/6 17:55

寒がりの僕は、バスを買って次の冬にはベバストヒーターを付けてました。吹き出し口をフロントのみにしておいたせいか、三角窓から隙間風が入るとはいえ、一般道ならジャンパーが要らないくらいの温もりよう。エンジンが温まるより前にしっかりした温風が出てくれますし、風量の調節も簡単。毎年大変重宝してます。 次第にベバストヒーターを取り扱うショップも増え、価格も下がったような気がします。BSRさんからもエア・ヒーターが発売されましたので、簡単に表にして比較したいと思います。 ヒーター機種 AT2000S BSRエア・ヒーター 価格 146,000円 (税込) 176,400円(税込) 定額電圧

ベバストヒーターの修理、はじめの一歩

[buslog]  2005/3/8 22:27

事故の直前から突然点火しなくなったベバストヒーターですが、長くピットインしてたので当然今でも直せていません。まだまだ寒いので早く直さないと。 標準タイマーやコンビネーションタイマーをつけてない僕のヒーターは手元のスイッチについてる動作ランプだけが頼り。スイッチをオンに入れたときにランプは、短い点滅が5回、長い点滅が7回というパターンを繰り返します。 ○-○-○-○-○–●–●–●–●–●–●–●– ○:短い点滅 ●:長い点滅 というつきかたです。 取扱説明書にはこのパターンが載ってなかったので、販売元のバンテックさんにメールで問い合わせてみたところ、1時間で画像つきの回答をいただきました。き

頭寒足熱がグッドです、ベバストヒーターの温風を進行方向へ

[buslog]  2004/12/26 23:21

ベバストヒーターからの温風が全部運転席側、進行方向に向かって左側だけに来てますので、とりあえずφ60mmのT-3用ヒーターホースを流用してみました。 助手席との間を抜けてフロントシート全体、進行方向に向かって前へ。これで足元がポカポカ! 微妙に凹ませて助手席のシートの金具をよけてます。ヒーターの出口はφ60mmより少し大きいらしくヒーターホースはしっかり入ってませんが、温風に勢いがあるのであまり漏れずに通ってきてくれてるようです。 ワーゲン用のアルミダクトならフレキシブルでいいやと思ってたのですが、いざつけてみると触れないくらいに熱くなってしまいまた。 こちらもどうぞ!これならベバストヒ

ベバストヒーターその後

[buslog]  2004/12/12 23:38

ベバストヒーターのもう少し詳しいお話です。 運転席の下に置かれることが多いそうですが、車内の空気を取り入れますので、スペアタイヤのスペースに設置されました。僕のバスは購入前から後部座席を対面式に改造されていたためスペアタイヤが入らずこの空間が空いていたのですが、通常のバスはここにスペアタイヤを収納されてるので無理かもしれませんね。 ※追記: ベバスト ジーシーエス ジャパン社さまからいただいたメールによりますと、ヒーターの取り付け面は、ラバーガスケットを解して直接フロアまたはフロアと機密性を保って接続された鉄製パネルに取り付ける必要があり、そうすることによってはじめて排気ガスが室内に浸入し

ベバストヒーターつけました!

[buslog]  2004/12/3 23:59

バス帰ってきましたー!! さみしかったぞこのヤロー!! (スリスリ) 今回は実にたくさんのことをまとめてお願いしてまして、その最も大きなものがベバストヒーター(ガソリン燃焼ヒーター)の取り付けです。一般的な燃焼ヒーターは粗悪品が多く修理もきかないからやめといたほうがいいですよーと止めていただいたヒーターですが、いろいろと調べてみました。 まずは代替品はないものかいなと探してみました。CBAさんのところで紹介されてたカセットヒーターは\7,245ととってもリーズナブルなんですが、ウォークスルーならではの技ですね。ベンチシートの僕のバスでは真似できませんし、火災と換気にも気をつけなくてはいけませ

ベバストヒーター取り付けへの準備

[buslog]  2004/10/23 23:50

暑さにはめっぽう強い分寒さには弱く、個人的にはもう「涼しい」の時季は終わったと思っています。夏場と何もかわってないはずなのに走るとぴゅーぴゅーと隙間風の音がし、冬の到来をいやというほど味わわせてくれてます。 バスのヒーターはエンジンの回転を使ったファンからの風をマフラーからの熱で温めて後ろから前まで持ってくる仕組み(たぶん)。ビートルなら暑いくらい効くらしいんですが、バスはもう、それはそれは寒いのです。 去年の冬は南極調査隊も愛用するメーカーでモワモワがいっぱいついたジャンパー、皮手袋、耳までかくれるニット帽、厚手の靴下そしてひざかけ! と完全防備で臨んだのですがやはり底冷えのする京都の冬は厳

連続作業  最速号お返し

[kits1990のブログ]  2019/4/7 9:23

昨日は朝一で親方がデスビを配達してくれたので、早速取り替え作業開始。日頃の行いが悪いのか、かなりレアなサゲムというメーカーのデスビが付いていて、ディスキャップローターがかなりの高額。という事で、ボッシュデスビに交換できないかと、テストです。早速ピックアップの位置違うやん と、取り付け前から嫌な雰囲気でしたが、遮断ローターの位置が違っていて、ちゃんと1番で合うようになってました。オイル溝の位置など確認しながら取り返し、無事にエンジン始動です。という事で、積車から降ろし、デスビ探しとなりました。とそこに、お客様がマフラー自作したよー と、遊びに来てくれました。すごいですね。フランジはステンレスか

AT修理完了  ヘッド手直し

[kits1990のブログ]  2019/3/31 9:12

金曜日の朝は、テストがてらバリアントで陸運支局へ。いよいよ年度末の書類作業です。試運転後、下回り点検。無事ATFの滲みもなく一安心です。という事で、クリーニング後積車に搭載です。準備ができたら、朝出した書類を取りに、再び支局&軽自動車検査協会へ。待ってる時間がもったいないので、朝出して 出た頃に引き取りです。なんと不備書類があって受付の遅れた支局の書類なんですが、軽から戻ってもまだまだ出る雰囲気がありません。なんとまだ400番代を言ってるので、まったく先が見えません。こんな時間まで支局にいるのは初めてです。ようやく18時過ぎに書類が出たので、マッハで帰ります。帰りは寒く、ヒーターつけて戻りまし

キューベルワーゲンの内装をフルレストアで脱軍用車に!後編

[Air CooLog 空冷好きのブログ]  2019/3/22 19:45

進捗状況の写真をときどきLINEでおくってもらってたのですが やはり、内装は圧巻です!!!! 凄いクオリティが高いです!しかも前席シートにはなんとシートヒーターをスペシャルオーダーしています! シートヒータースイッチは純正のごとく綺麗にまとめてくださいました!さすが黒田商会の仕事です! もちろんぬくぬくです!! オーディオもばっちり決まってます! 凄いいい仕事してます!最高! ちょっと

ドタバタ作業

[kits1990のブログ]  2019/3/21 8:59

久しぶりにハードな毎日を送っておりました。段取り的にかなりハードなバナゴンの作業を頑張って進めておりました。各部の作業を進めつつ、分解時に見つけてしまったやばい配線は、全てハンダでやり直しておきました。なんとか今日1日しかないので、とにかくハイペースで進めていたんですがまさかの連絡をいただき、即出発です。ここのところ悲運のマグロ漁師並みに、だめな連鎖が続いております。アメリカのパーツも何回言っても発送してくれないし、あかん連鎖です。マックス忙しいお客様から鍵をお借りして積み込み、急いで戻ります。パーツの初期トラブルがかなり多く、作業以外の部分で多くの信頼が揺らいでおります。悲しさもあり、申し訳

フューエルポンプ&ライン

[Der Bugee Shop]  2019/2/27 23:00

今回は燃料ポンプも一緒に交換します。 ポンプの交換、キャブの交換に併せて、フューエルラインも変更になるので、タンク下のホースまで点検して、古そうならホースも全交換します。 エンジンを降ろす前の状態で、取り廻しやキャブとの位置を見ながら、ポンプのレイアウトやフィッテングの向き、今回一緒に取り付けるステンレスのTラインの取り付け位置を合わせてあります。 作業はエンジンの無い時の方がやり易いですが、位置出しはエンジンの載っていて位置関係が直接見える時の方が間違いないので、まずは此処まで進めておきます。 エンジンを降ろしたあと、見易いうちにタンク下ホースを点検。 そんなに新しくはなさ

[type2]車検通した

[PrivaterBus::Diary(without comments)]  2019/2/27 22:10

車検通した 過去の日記から前回は2/22,前々回は3/2か. 今年は比較的暖かくて助かりました.ヒーターレスで陸自まで行くんで車検切らすことも考えるんですよね.3月でも雪降ったりするしね. 結論から書くと車検自体はなんとかではなく難なく通った. 一発合格で今回は計測ラインへのお誘いもなしと. 排ガスチェックはいつも通り計測器が反応せずだったんだけど,検査官が長い筒を持ってきてくれて通過.計測ラインに行かなくて済んだの10年ぶりくらいかなぁw 昭和40年式なんでバックランプ,ウィンドウォッシャー,ハザードは免除.ライトはハイビームで検査となります.昔は付いてるんだからやって見せろとか エンジ

数十年目にして初めて買った物

[空冷VW タイプワンblog]  2019/2/27 19:08

空冷ビートルのボディー補修用パネル「アウターロッカーパネル」?と言われても…どこの部品だか分からない方へ😅空冷ビートルのドアを開けた所のパーツです(笑)現在走っている車であれば、下側やランニングボードの取り付け位置付近に多少なりとも錆びはあっても、この部分が丸ごと「腐って無くなっている」ということは、まず無いはず(笑)よくこの部分が錆びていると、ヒーターが"出る出ない"の心配を真っ先にしますが、それより大事な役目があるのがこのパーツ。何だか分かりますか?正解はボディーの前後を繋ぐパーツ。サイドメンバーとも呼びますが、ビートルの場合はルーフパネルとこのサイドメンバーでしか前後を繋いでいません

2月に初乗りです・・・

[ジャパントレーディング函館]  2019/2/26 12:33

凄く暖かい2月の為幹線道路は 雪も無く春の様な函館でした 日曜は早速ハコスカ君も初乗りし 満喫しておりましたよ♡ そしてお友達T氏に初乗りを自慢してましたら 彼も乗って満喫してましてたよ ヒーターレスのオープンカーで・・・・笑

ヤナセ箱

[MYBOWS-DEPOT]  2019/2/20 0:25

この素敵な箱は昔のヤナセ物です。断捨離してるんですが、捨てられないですね。 問い合わせが有って引っ張り出してきたワイパーモーターです。こんなのが沢山あるんですが、今回も作動確認後の販売になります。時間有る時や問い合わせの機械を得た時にどんどん進めていきます。 NOSの箱入りポイントです。沢山有るんで売りに出します。 コレもレアになりました。ボッシュのラージタイプのキャップのNOSですが、ブラウンではなくてダークブラウンタイプです。以前在庫してた分は売り切れたんですが、また出します。リプロもイマイチなんで、是非コチラを。エンジンルームの雰囲気も変わりますよ。 アーリータイプのヒーターケ

どハマりのディスク取り付け

[kits1990のブログ]  2019/2/2 9:08

金曜日の朝は、1週間ぶりにoval出して来ました。軽い雨とかならまだしも、雨 雪 雨 雪 だったので、この1週間ムーブ通勤でしたが、今日から復活です。そして今日もロクナナ作業です。スタッド取り付けも完了し、ホースとパイプをつないで…と思ったら根元で折れて交換となりました。なかなか上手いこと進みません。長さ測って制作し、早速交換してエア抜きです。が、これまた全然うまくいかず。マスターの踏み応えもおかしいし、オイルの出もおかしい。まさかの?と思いキャリパーをバラして見ましたが、もちろん問題無し。結局マスターシリンダーの掃除やリアのブレーキラインの掃除もしました。フロントパイプに錆が出ていたりしたの

ベバスト   ディスク取り付け

[kits1990のブログ]  2019/2/1 10:01

昨日はピッチ変更加工のハブをペイントする作業からスタート。ここのところ雨や雪やと、バシッと晴れてくれることが少なくて、なにかと作業が難航しております。ベバスト本体の取り付け位置が決まり、取り付けできました。といっても、ここから配線だの燃料ラインだのヒーターの配管などなどで、まだまだ半分も来ていません。ワイヤーハーネスにグロメットを取り付けて車外に出したりと、穴開けてドーンとは進みません。吸い側の上部に、蓋をつけておきました。シート下は定番の位置だと思うんですが、シートからのヤシガラがベバストに積もると考えると恐ろしいですね。できるところまで進めた後、ロクナナのディスク化作業開始です。ピッチ変換

oval  シンクロ納車からのベバスト取り付け

[kits1990のブログ]  2019/1/31 9:47

水曜日の朝は、午後にお返し予定のovalの仕上げを急いで進めました。車検時にリアのトーがえげつなくアウトになっていたので、数値を確認しながらインに向けました。驚きです。同じ位置にアクスル戻したんですが、よほどミッション エンジンが後方にずれて取り付けしてあったようで、本来の位置に戻るようマウントブラケットを取り付け直したら、えげつなくアウトになってしまったようです。調整後は、ダッシュパネルのワックスかけとホーンリングのポリッシュを済ませました。長らくかかってしまいましたが、普通に乗れる 普通にアクセル踏める🙊車に仕上がっていると思います。慣らし後の美浜が楽しみですね。その前にジェッティングをい

ホーン音チェック ※音量注意

[MYBOWS-DEPOT]  2019/1/28 0:01

昨日書いたブラックホーン 12Vです。動画を撮りましたんで、参考にしてください。それっぽい音出てますね。 音チェック ※音量注意 1973年や、メキビーなどに使われるHELLA製テールライトレンズで、左右対称タイプです。コレはリアルHELLAで、偽HELLAではありません。でもメキシコHELLAです。いずれにしてもリプロより良いですね。 純正マフラーオンリー for WEBASTO燃焼ヒーターです。その名の通りベバストヒーターの純正マフラーで、コレはVW社にも供給されていました。ベバストのチャイナコピー品のも出回っていますが、コレは古いVW純正箱に入って入荷しているんで、ある意味リアル

バベストさんテスト中

[空冷VW タイプワンblog]  2019/1/23 22:09

先日付けたベバストヒーター擬きのバベストさん。週末には車を返却予定なので、それまでは様子を見る為、毎日テスト運転!通常操作での動作確認や、連続使用可能時間、燃費などなど。カタログ値はありますが、なにせ中国製…実際に動かしての実測値、感覚に敵う物はありません(笑)今回は走行中のみの使用を予定していますが、燃費やバッテリー駆動での電力消費量は気になります😅まだ今日で3日目、1〜2時間程度の連続使用ですが、今の所すこぶる快調まずはオーナー様に使い方を説明しなければいけないので、必要最低限の操作とバベストさん特有の"クセ"だけは把握したいところ😅手動操作でヒーターとしてだけ使うなら、一つのボタンで

ケネディーの勉強  測定編

[kits1990のブログ]  2019/1/21 9:42

天気予報見ずに乗って帰ったところ、悲しいぐらいずぶ濡れでした。だからといって車を変えることなく、ovalで試験に出発。えげつなく曇ります😬でも今日はヒーター好調で、暑くてきりたいぐらいでした。途中の一宮のマックで休憩。半分屋根下という駐車場だったので、迷わずエンジン保護ですね。そのままひた走りモゾに嫁とみづ希さんを降ろしてから、僕は小牧の試験会場へ。なんかワクワクドキドキしますが、実技試験です。延々と待たされましたが、試験は終了です。空冷屋にLLC関係のやつはやめてほしいですね。試験を終えて出てきたら、気持ちいいぐらいの晴天になっていたので、帰りは楽しく帰れそうです。と思ったらえげつない渋滞&

中国からの贈り物

[空冷VW タイプワンblog]  2019/1/20 21:34

待ちに待った物がついに届きました!!1年ほど前から目にする機会が増え、気にはなっていたのですが、自分では買っても使い道が無いので…前々から"本物"を検討していた方にモニターになって頂きました中身はと言いますと…パチベバスト!!(笑)ガレージタイプワンでは通称「バベストさん」と呼んでます☺️13〜15万円以上する本家ベバストヒーターですが、高額が故に取り付けを躊躇している方も多く、このパチモノに興味が湧いた方も多いはず(笑)金額的には本家の1/10程度の物からあり、中国の無数のメーカーで製造販売されているこのバベストさん。初期の頃のパチモノは色や形までクリソツでしたが、最近は本家に無い機能の

今日は誰も来なかった

[Motor Space CHELM]  2019/1/18 21:22

なので随分、作業が進んだ。たまにはこういう日もないとね。綺麗なエンジンカバーを付けてゆくときは、わくわくしますね。こういうドレスアップは空冷ワーゲンならではです。エンジンそのものを組むときはもちろんですが、エンジンの外部を組むときもちゃんと順番があります。順番間違ったら組めないのは当然ですが、一見順番が関係なさそうに思える箇所にも組み方はあります。こういうのはマニュアルなんかでは説明されてなくて、やった者だけがわかるといいましょうか。偉そうな言い方になりますが、プロと素人との差はえてして、この見えない、わかりにくい部分にあると思います。エンジンを組めといわれれば、工具と時間とマニュアルさえあれ

アラジン2台目

[ワーゲンバスのある生活]  2019/1/18 18:49

アラジンのヒーターを買いました。先週末、電気屋さんに見に行ったんですが、去年のモデルの方がカッコ良かったんでネットで買いました。ブルーフレームストーブと並べてみました。良い良い。安いヒーターもあったんですが、やっぱりデザインの良いものにしました。ワーゲンバスと同じです。さて、週末は釣りに行けるかな?大潮で凪ぎだなぁ。嫁さんに相談してみよう。ヨシタク

エンジン降ろしたついでに

[Motor Space CHELM]  2019/1/15 20:26

エンジン降ろしたついでに、という一仕事が必ずついてくるのがワーゲンの作業です。降ろすならあれもこれもやりたいというのが人情というモノでしょうか。 そもそもオイル漏れが深刻だっただけなのですが・・・。はい、深刻なオイル漏れ。どうもやはりオイルクーラー付近が怪しいのですが、もうあちこちにオイルが飛びすぎて判りません。正直、ガソリン入れた高圧洗浄機で洗いたいくらいです(ダメだって)どうも、オイルクーラーが破裂した感じがします。滅多に起こらないことですが。で、これがついでの作業。ヒーター用の送風口が、クーラー取り付け仕様になっていたので、純正タイプへと戻します。まー地味な作業なんですけど、これ、戻すた

あっ、つめた!

[Motor Space CHELM]  2019/1/9 22:55

夜になるとグッと冷え込みますが、はっきり言って一定気温以下になると作業はすこぶるはかどりません。というのも、指先に感覚がなくなるからなんですね。もはや自分がネジを回しているのかどうか解らなくなる。そして工具は氷のように冷たくなる。暖房に使うつもりはないと言い切ったばかりですが、暖房器具としても使えるじゃんと、今日はお世話になりました。赤外線ヒーター。これ、屋外でもかなり暖房効果あると気づいた次第。ファンヒーターは暖かい空気を閉鎖空間内で循環させないと温ったかさを感じませんが、この手のヒーターは熱の波なので指向性があり、割と離れていても暖かさを感じられる。これ、使えるやん。 そしてこの暖色系の光

8日の作業

[kits1990のブログ]  2019/1/9 9:49

今朝はバキバキではなかったですが、いつものようにぬるま湯をかけてから出発💪やはりヒーターレスは寒く、そして今日はみづ希さん不機嫌です。そして最近の朝はOVALも不機嫌です。といってもあっという間に落ち着きますが、いわゆるアイシングってやつですね。これはエンジン始動後すぐの写真ですが、4気筒共に真っ白に氷が付着します。今朝は早出の1時間で、ぶっ壊れたヒーターの点検です。10年以上ヒーターレスだったくせに、いざあるとなると、すぐ治したくなるアイテムです。なにこの汚れ😷全然まだ使ってないのに、どうも五分とかのちょいつけがダメな感じしますね。にしてもダメすぎますよね。これ灯油で燃焼させたらどうなるんで

6 7日の作業

[kits1990のブログ]  2019/1/8 10:19

6日朝は、毎年恒例の伊奈波神社でのご祈祷からスタート。本当は三が日に行かないといけませんが、みづ希さんがいるので、人混みを避けるために最近は仕事始めにいっています。なんと年男の今年は、八方ふさがりな残念な年のようです。嫁は大吉で、僕は平凡なやつでした。さぁ作業開始です。といっても、まずはIKEAで買ってきたラックを使って、普段よく使うカップキットやアクスルシール シャフトブーツなどなど在庫ないとイライラしちゃうやつを仕分けして管理します。同時に今年初の水換えをしながら…なんて言っていたら、作業ご依頼が入庫です。ガソリンかオイルくさいという事でしたが、確認するとガソリン臭。まずは原因を探ります。

冬休み終わり

[ワーゲンバスのある生活]  2019/1/6 17:45

今日は、家族で冬休み最後のお買い物。まずは、茅ヶ崎のお店へ。駐車場に、ワーゲンバスらしき絵が描かれていました。お昼は、平塚の町中華『大陸』。昭和感全開です。名物のサンマーメンを食べました。子どもの頃から神奈川で育ったヨシタク、サンマーメンは全国にあるものだと思ってました。サンマーメンが神奈川ご当地ラーメンだと知ったのは、大人になってからです。このサンマーメン、ヨシタクは五目そばと同義だと思っていました。さらには、五目そばと広東麺も同じものだと認識していました。しかししかし、大陸のメニューには、サンマーメンと五目そばと広東麺が記載されていました。違いはなんだ?お店のおばちゃんに聞いてみる勇気

家族旅行2日目

[kits1990のブログ]  2019/1/6 10:03

旅行2日目は、岡本太郎へリベンジです。公園の無料駐車場があることもなく、今回の大阪はとにかく駐車料金の出費が多い旅でした。ちょうどいいアングルの位置に、スマホスタンドが設置されているので家族で1枚。基本、僕はいつも撮る側なので写れないパターンです。それにしても、思っていた倍ぐらいのデカさでびっくりしました。これはすごいですね。みづ希さんと嫁の謎のポーズが続きますが、真下まで行って観察してきました。赤い部分って塗ってるんじゃなくて、タイルを貼り付けてあるんですね。やっぱりすごい。まさかの中に入れるという事で、ルンルンで歩いて行ったら、まさかの予約制でした。残念すぎます。結局外の遊戯でみづ希さんが