「64」の検索結果 10310 件

旅のタイトルが決定、さぬきうどんを食べに行くツアーの準備編その3

[buslog]  2004/7/15 0:37

今週末、17日~18日にかけてさぬきうどんを食べに行くツアーの準備編その3です。 JHハイウェイナビゲータで現地までの交通費を調べてみました。メンバーをみんな乗せて京都南ICから名神高速に乗り、高松自動車道善通寺ICで降りた場合、名神 -> 中国 -> 山陽・播磨・広島岩国 -> 瀬戸中央 -> 高松 というルートをたどり、8,700円。走行距離は258.8km、必要時間は3時間17分だそうな。おっと、瀬戸中央道(瀬戸大橋)が別途4,100円。 そして今日、この旅のタイトルが決定しました。 「うどんドンドンおかわりの旅」。 考案者:ネコスケ氏(コピーライター)。考案時間 3秒 on 自転車。

天気は大丈夫? さぬきうどんを食べに行くツアー準備編その2

[buslog]  2004/7/14 0:25

今週末、17日~18日にかけてさぬきうどんを食べに行くツアーの準備編その2です。 麺通団の一員である麺聖氏のサイト、麺聖のうどんグルメの旅(実はこのサイトは2002年の1月にすでにブックマークしていた)によると、「綾歌郡、坂出市、仲多度郡、丸亀市、善通寺市をまとめて中讃と呼び、うどんの故郷というのがふさわしい地域、名店が集まる、狭義の讃岐うどんはこの地域のうどんだけを指すといっても過言ではない」とまで書いてらっしゃいます。 よし、目指す地域は決まった! (ほぼ) そうなると気になるのがお天気。旅の良し悪しは天気で決まるといっても過言ではありません。 どっぴーかーーーんっ! 照りつける太陽滴る

さぬきうどん食いに行くべや

[buslog]  2004/7/12 23:08

あれは忘れもしない、1~2年前のいつだったか(忘れとるがなっ!)。 (ちなみにこのギャグは名著「恐るべきさぬきうどん」の定番であり、さとなお氏も敬意を表し使われたもの。ここでもそれにならい、お借りさせていただきます) ラーメンもいいけど美味いうどんが食べたい! と思ったことがあったのです。関西からうどんと言えばさぬきうどん。ビバさぬきうどん! それ行けさぬきうどん! 待ってろさぬきうどん! と盛り上がったのです。 そしてついに今年の夏、さぬきうどんツアーを敢行できることになりました。 バスで行くことを考えても雨だけは避けたいところ。京都ではだいたい祇園祭の山鉾巡航が終わると梅雨があけるので、

止まってあげるも役立たず

[buslog]  2004/7/10 0:54

用事で出かけた今日の夕方、交差点で自転車をさわってる人がいました。チェーンが外れたのは明らかで、「困ってる」を越えて、右往左往しているように見えました。 思えば昔は自転車のチェーンがよく外れて、そのうちはめるのが上手くなったものでした。 いざとなればバスのトランクにはKTCの工具セット。CRCをはじめとした油脂類と、いくらかのウエスも載せてます。 で、こういうのって迷いつつも通り過ぎたあとに「あぁ・・・、やっぱり助けてあげたらよかったなぁ。」なんて思うと寝つきが悪くなるじゃないですか。なので、反射的にバスを邪魔にならない場所に止め、声をかけてみました。 外れてしまうようなチェーンなんで楽々は

mini wearing Levi’s

[buslog]  2004/7/7 23:32

まだまだ日本でも多く走っている旧型のミニですが、本場はさすがに違います。 My Curiocity♪ London♪: ■The Show 2004 in The RCA 「ここのエキシビジョンは、Vehicle Design がすごいんだ」と誘われて Royal College of Art のエキシビジョンに行って来ました。 いきなり目にしたのは、リーバイスデニムを着た旧型 mini 。 かわいー! ・・・すげぇ。 いや、バスも負けてませんぞ! ブラジャーつけられます。イベントなどではたまに見かけますぜ。 こちらもどうぞ!このブログから、どんどんつながる旧車乗りさん バッテリーで溶接

これはおすすめ、『自動車のしくみ』

[buslog]  2004/7/4 23:16

本屋さんの雑学コーナーでたまたま図解雑学 自動車のしくみという本を見つけ、ただいま勉強中です。 トミー毛塚さんのよくわかるVWマニュアルやVWハンドブックでもワーゲンのしくみは紹介されてますが、それよりもっと詳しく基礎から書いてあり、クルマがどうやって走り、どうやって止まり、どうやって曲がるのか、イラストつきでとてもわかりやすく解説されています。 ボイルの法則、シャルルの法則、慣性の法則、力学的エネルギー保存の法則、電磁石、電磁力、電磁誘導などは文系の僕には睡魔との激しい戦いとなりましたが、甘酸っぱい思い出もどこはかとなくわいてきました。 ここさえ乗り越えればあとは素晴らしい解説が待ってます

今月はワーゲンバス月間

[buslog]  2004/6/30 23:44

今月26日発売のLet’s Play VWs 22はBus special2! 特集「VWバスのある生活」では、バスが生活の一部となってるかたたちがたくさん紹介されてます。バスで仕事をし、そのバスで休日を過ごす。うらやましいですねぇ。 ほかにも、「バスでキャンプに出かけよう」「バスの基礎知識」「レイトバス購入ガイド」など、どちらかと言えばアーリーよりはレイトやキャンパーにスポットが当たるかたちになってます。 21日発売のCalマガジン8月号でも「働くワーゲンバス集まれ」という特集があり、今月は各雑誌でバスがクローズアップされてます。 こちらもどうぞ!あなたはVWバスのすべてを知っていますか? 

台風6号に負けるな! 青空駐車なのでそれなりに対策を

[buslog]  2004/6/21 18:50

「おー、サファリウィンドウ、いいねぇ~。」 の後に必ず聞かれるのが、 「雨漏りしない?」 『見栄えはいいけどタイタニック号のごとく水が入ってくる』とまで言われるサファリウィンドウですが、僕のバスはおかげさまでそれほどではありません。少しじんわりと滲んで入ってくる程度です。 でも基本的には青空駐車、そこに近づく大型台風。布テープで簡単な対策をしておきました。ちょっとだけお洒落に赤。 こちらもどうぞ!サファリウィンドウのロックレバーを交換 これはハロウィンパーティーで優勝でしょう。ワーゲンバスのかぼちゃちょうちんがすごい! サファリウィンドウのサビ落とし ローソンのCMに23ウィンドウのワー

バスブロガーさん発見っ!

[buslog]  2004/6/16 19:41

僕と同じようについ最近からワーゲンバスに乗り始め、ブログを書いているかたを発見! こういちさんが発信するHappyBusLifeに、れっつとらっくばっく。 HappyBusLife: ボーナスの使い道 ボーナスが入った。今年はちと少ないのだが、入ったことには変わりはないので、何に使おうかとすぐに使うことだけを考えてしまう。 オーディオ いまの1000円お風呂ラジオじゃ50MPHを越えると何にも聞こえないし、ラジオだけじゃちょっとさびしい。 カーナビ 現代のくるま事情では必須装備か?SONYのXYZ-77現物みたけど思ったよりちゃちくないし。 クーラー 晴天時は窓を開ければ良いが、雨降りの時

夏オイルに交換、フルフローオイルフィルターサンプキットも試しに装着

[buslog]  2004/6/5 22:44

久しぶりにオイル交換しました。前は12月に交換したのでホントは3月にも交換してやろうと思ってたんですが、冬なので距離もそんなに走ってないし、外は寒いしまぁいっか、とサボってました。 今回の交換では夏用の#40のオイルに変更し、さらにはオイルフィルターを替えてあげました。ただこのフィルターにスプリングが内蔵されていて、押さえ込みながらナットをとめる必要があり、一人では取り付けられないんじゃないかと本気であせりました。 急遽、近くに住む ’71 ホンダLNに乗る友達を救援に呼んだところ、「ジャッキ使えばいいやん。」の一言で問題解決! 助かった~。 これが元々ついてる茶漉しのようなストレーナー

Bug in Mikiでのお買い物

[buslog]  2004/5/31 18:13

Bug in MikiではとってもかわいいTシャツをみつけ、バス大好きな姪っこへのお土産で一枚買って帰りました。 最後の一枚しか残ってなくて、サイズが110。たぶん大きいだろうと思いながら帰るとやっぱり今のサイズは100で、袖なんて肘まで届きました。子供の10ってこんなに違うんですね。 でも喜んで着てくれてます。素材もよくて、気持ちよさげ。羽根が矢沢あいっぽいですね。 こちらもどうぞ!ワーゲンバスの子供用テントがある! 夏だから、染め染めする? rexy の CM に黄色のワーゲンバスが出てますね なんだ、いっぱいありますよ空冷カレンダー Instagram でみつけたワーゲンバスの写真

Bug in Miki 2004 に行ってきました

[buslog]  2004/5/30 23:12

西日本最大の空冷ワーゲンイベント、Bug in Mikiに行ってきました! 距離としても今までの最長距離になるドライブですが、名神~中国~山陽を乗り継ぎ、途中で何台かのビートルにぱしゅーんと抜かれつつも時速45~50マイルで快調にドライブ。 9時半からのイベントに10時すぎに着くと、駐車場はワーゲンでいっぱい! エントリーナンバーは183番目でした。 普段の街中では黄/白のカラーもあって目立つ僕のバスも、会場に入ればフツーのクルマ。色とりどりで内装も外装も凝りまくったバスがたくさんとまってて、目移りしてしまいます。 結構多いのがキャンパー。ご家族そろって日曜日をごゆるりと過ごされてました

バスのるのっ!

[buslog]  2004/5/23 21:58

あたし、ほのか。まーくんの めいっこです。もう2さいはんになりました。 きょうは、せっかくばすがとまってるから、また なかであそぼうとおもいます。まーくんから かぎを かりてきました。せのびしたらとどくもんね。 なかにはいったら、うえのほろを ぜーんぶあけて、そのあとは まえにいって、ぶーぶーって うんてんするんだ。 まーくん、だいじょーぶだよ。きずなんかつけたりしないから、そんなにしんぱいして みないで。ほのかがじぶんであけるのっ。 う~ん、でもなかなかうまくあかないなぁ。・・・え? おとなのひとでも うまく あけられないの? じゃぁ ほのかにはまだむりだなぁ。 やったっ、のれました!

犬とチェンマイと中庭とバス

[buslog]  2004/5/22 22:43

エスニックガーデンカフェ芽亜里に行ってきました。京都から滋賀へ抜ける山中越え(やまなかごえ)という峠のほぼ中間地点にあります。道の横に待避して後ろのクルマを先に行かすこと2回、峠道に突然ポコっと出てくる静かなお店に到着です。 ここはアジア雑貨・家具を取り扱う芽亜里がプロデュース、2階・3階にはショップも併設されてるのですが、着いてから知ったのが「ワンちゃんもOK」なこと。ラブ、ゴールデンなどたくさんの犬がご主人の足元で寝っころがってました。 少し立ち寄った後は琵琶湖岸で遊ぶ予定だったんですが、あまりの気持ちよさについつい長居。本気でここで昼寝したいとまで思いました。 一つだけ残念だったのは、

金欠気味のところへも容赦なく国民の義務が

[buslog]  2004/5/20 19:44

自動車税の案内が来ました。どうやらコンビニでも払えるようですが、用事もあったので銀行へ。39,500円也。この領収書を、なくさないように・・・えと・・・・・どこにしまっておこうかなぁ。やっぱり車検証入れの中でしょうか。 前々から用意してたとはいえ、結構大きいこの出費。最近お祝い事が重なって金欠気味な僕には痛いデス。大きい買い物は夏のボーナスまでガマンガマン。 こんなときに限って、バスが何かトラブったりして。 こちらもどうぞ!mamma miaさんでパーティー! 自動車税納税通知書が来ました 初めての車検、強く明るく優しくしてください ついに来た、サイドロッカーのサビはボディを貫通 初め

昼寝をしに、流れ橋までドライブ

[buslog]  2004/5/9 0:22

めちゃくちゃいい天気だったんですがなぜかとても眠く、遅くまで寝てしまった土曜日。起きてもまだ眠く、でも天気はすこぶるいいので、昼寝をしに行きました。 向かったのは流れ橋。時代劇の撮影場所としてもよく使われている、木造としては日本最長の橋です。 この写真は橋を渡ってから撮ったのですが、僕のバスがこっそりと写っています。通られたカップルもいい表情。 こちらもどうぞ!mamma miaさんを襲撃 筍をとりに行く 犬とチェンマイと中庭とバス 半袖でOK、ぶらぶらとお花見ドライブ 安くなったよ、20分で2,299円

映画を見てると他人事でない、セキュリティ対策をせねば

[buslog]  2004/5/8 0:33

映画『60セカンズ』を見ました。ニコラス・ケイジをはじめとしたその仲間たちが高級車を次々に、もう本当にあっという間に盗んでいく話です。 警報機をプチーンと切ってしまうのは当たり前。「あ! そんなとこ撮っちゃダメっ!」ってなところもチラリと見えてしまった気がしたんですが、今時のクルマにはついてないパーツを ピー してるだけなんで大丈夫だろうと製作陣は考えたんでしょうね。 考えてみるとバスなんて、あそこを開けて、あの工具であそことあそこをムニャムニャするだけでエンジンかかっちゃう(らしい)んですから、ちょっと考えなくちゃなぁ。 VW純正ステアリングロックは税込み19,950。今イグニッションキー

ケータイ圏外で快適、山城町森林公園でBBQしてきました

[buslog]  2004/4/30 22:29

紫外線は強いけども、暑すぎず寒すぎないこの季節はBBQにもってこい。木津川の堤防沿いと山道を小一時間ほど走ると、みごとにケータイの電波がまったく入らないキャンプ場へ到着です。 山城町森林公園は渓流遊びをしながらBBQができ、木陰で昼寝ができる最高のロケーション。500円の駐車場代と大人一人100円の環境整備協力金で一日おおいに遊べました。また行こうっと。 こちらもどうぞ!Bug in Miki 2006 に行ってきました どどーんと揃えたアウトドアグッズ。どうなる週末天気予報! 素晴らしいロケーションのお花見に行ってきました 第7回カルマンデイ関西に行ってきました VWs BLVD

筍をとりに行く

[buslog]  2004/4/19 18:42

「今年も筍があるから取りにおいで。」 土曜日にじーちゃんから電話がありました。じーちゃん家は京都と奈良との県境の、けっこう山奥。天気もいいのでドライブがてら、友達ととりに行ってきました。 じーちゃん家は椿園をしてて、ピークは過ぎたとはいえまだちらほら咲いてました。友達にデジカメを預けたら、綺麗な写真をいっぱい撮ってくれました。サンキュー。 帰りは真昼間。合皮のシートが蒸れて暑いっす。そろそろ団扇を置かないと信号待ちでツライなぁ。お土産にもらった花も、みるみるうちに萎れていきました。家で水を入れ替えてやると復活して一安心。 ネコスケ氏撮影の写真はここにまとめてアップしました。ずどーん。 こちら

半袖でOK、ぶらぶらとお花見ドライブ

[buslog]  2004/4/10 22:41

やっと、やーーーっと土曜日が晴れました! しかもドぴーかん。まだ桜には間に合うはず。朝から早起きして洗車、拭きあげや注油もそこそこにいざ出発!! 気温は25.1℃、半袖でOK。 まずは近所の川の土手。年配のご夫婦が優雅に花見をされてました。着いてそうそう、おいちゃんが、「おい、そのワーゲンは何年ものや?」。ほかにも、「6Vか?」「1100ccやったっけ?」とお詳しい様子。 次は久御山の土手をぬけます。最高の天気なのでここで幌を全開にし、さらに桂川の堤防をぬけます。休憩がてら寄ったコンビニで軽トラ宅配のおいちゃんが休んでたのを発見、これ幸いと嵐山の状態を聞くと、もう混雑のピークは越えてて今日あた

メチャ薄デジカメ Dimage X 引退、新しく KONICA MINOLA KD-510Z を購入

[buslog]  2004/4/6 18:40

今まで使ってたデジカメはMINOLTAのDimage X。135g(電池、記録メディア別)とめっちゃ薄くて軽く、ポケットにぽいっと入れて散歩に出かけられる、そんなカメラでした。ズームしてもレンズが飛び出さないので「撮られてる」意識を持たさず、自然な笑顔を撮りやすいカメラ。 ただやっぱり画質はそれなりで、まっ黄色のバスを撮るとノイズがのりまくって困りました。さらにシャッタースピードが遅いのか、しっかり持って息を止めてもブレます。そこへきてちょっとしたアクシデントで壊してしまい・・・。 う~、えいやっ! と新しいデジカメ購入。画質が良く、ポートレートに向いているとウワサのKONICA MINO

つきっぱなしのウィンカーがなんとなく復活

[buslog]  2004/4/1 22:56

つきっぱなしになるウィンカー、日が経って動かしてみたら何もなかったかのようにご機嫌に点滅。こういうのが一番困るんですけどねえ。 ま、点かなくなると走れないけど、点くならまだ大丈夫、と納得してしまうのも悪いんでしょうか? 桜も綺麗に咲いてきましたので、今週末はちょっとでもいいからどっかへ行きたいです。 こちらもどうぞ!つきっぱなしだったウィンカーが完全復活 示談にむけてクルマ屋さんで相談、もらい事故処理その4 バスはまっすぐ進みたい? ターンシグナルレバーが止まらない やっぱり一枚くらいはね 初めてのマイナートラブル、とりあえずリズミカルに脱出

初めてのマイナートラブル、とりあえずリズミカルに脱出

[buslog]  2004/3/25 21:30

空冷VWに乗る初心者に必ず訪れると聞く電装系のマイナートラブルがついに僕の元へもやってきました。駅前で右折待ちしてると、いつもうっすら聞こえるウィンカーのカチカチ音がいつの間にやら聞こえません。スピードメーター内の矢印も点滅してません。前のクルマに反射する光を見ると、どうやらつきっぱなしになってるようです。 雨の夜。さすがにウィンカー無しでは危ないので、できるだけリズミカルに手動でON/OFFし、強制的に点滅の状態にしながら切り抜けました。ヒューズが切れてないことは確認。そもそも切れたら点灯すらしないでしょうし。ウィンカーリレーかな? 電気系統はことのほか弱いんですよ、僕。 こちらもどうぞ!ビ

カタログ博物館につられてVW SHOP GUIDE購入

[buslog]  2004/3/8 23:11

VWスペシャルショップ完全ガイド 2004 A級保存版 (2004)ってのも買ってみました。 ショップガイドより、カタログ博物館が欲しかったのです。かっこえーっ。 こちらもどうぞ!Flat4さんのパーツカタログを購入 $3はお買い得、Wolfsburg Westのカタログ届きました 空冷VWコレクションの集大成、『VW COLLECTABLES』発売中 キャンバストップが破れた! ビートル、バスの2009年カレンダー販売開始

サンタラさんったら

[buslog]  2004/3/2 22:02

サンタラというユニットのサイトで、バスが大活躍してます。しかも僕と同じ黄色と白のツートン。LHの11window(コンビ?)、年式まではわかりませんが、ミラーとバンパーからするとヨーロッパモデルでしょうか? 教えてくれた人、サンクスです。 こちらもどうぞ!バンパー装着に四苦八苦、マフラー交換その2 イギリスバスは鼻が高い バンパーステーの板金終了 二台目のワーゲンバスは水色 サイドミラーを広角ミラーに変更

バレンタインのプレゼントは、僕のバスにそっくりの携帯ストラップ

[buslog]  2004/2/19 23:40

同じ色のバスの携帯ストラップをもらいました。作りも細かくてかわいい!  たまたまもらった日が近かったので、バレンタインのプレゼントってことで、と。男友達からですが。 こちらもどうぞ!ワーゲンバスのレンタカーがある! すっかり恒例のお買い物、空冷VW2014年カレンダー ワーゲンバスTシャツはじめます? ジャッキアップのついでにオイル交換も 別冊Lightningはワーゲンバス特集

お上品な奥様も、遠目でチラリ

[buslog]  2004/2/12 0:35

エンジンチンをとめるボルトを買いに近くのホームセンターへ。田舎のホームセンターだから駐車場の一番奥なんてただの広場、若いコがBMXの練習をしてるくらいです。ついでなので買ったボルトをとめてしまってると、一台の軽が横付けされました。 「かわいいクルマですねぇ~。これ、なんてクルマですか?」 話し振りがとても上品な奥さん、クルマにはまったく興味がないらしいのですが、遠目から見ていてとても気になったらしいのです。 「どこの何ていうクルマ? 何人乗れるの?」 たくさんの質問をしながら、しばらくバスをいろんな角度から眺めてはりました。 こちらもどうぞ!平成23年春の全国交通安全運動は5月11日から

バスだと料金所を簡単には通れない

[buslog]  2004/2/10 0:24

用事で京滋バイパスに乗りました。調整してもらったエンジンにはいつも入っていた登坂車線なんて必要なし! 55mile/hのままぐいぐい登ります。こいつぁすげぇ。 降り口では料金所のおいちゃんが開口一番、「うほぅ~、なつかしいの乗ってるなぁ。」 そう、おいちゃんの時代では救急車で使われていたのです。後ろからは全くクルマが来てなかったのでしばらく思い出話を聞かせてもらいました。 「はいお釣り、450円ね。気ぃつけてね~。」 とっても笑顔で送ってくれました。 こちらもどうぞ!半袖でOK、ぶらぶらとお花見ドライブ バスとよく合うかな? バスでもみじ狩りへ ゴールデンウィークにカフェ風音へ じいち

インマニウォーマー装着

[buslog]  2004/2/9 0:51

インマニウォーマーを装着してみます。Bug-Bugさんの商品説明では5分でできるとのこと。ホンマかいなと疑いながらエンジンルームを覗きます。 ・・・やっぱりね。デスビとガソリンポンプが激しく邪魔です。ガソリンポンプを外すにはデスビが邪魔、デスビを外そうとしてもソケットが入らない! それに外したあとどうするの? 結局すべてそのままで剥離紙をはがさず仮装着に挑むも、それにすら一苦労です。 巻いたら巻いたで案の定剥離紙をはがせず、結局全ての作業はラジオペンチとともに行うことになりました。 でも、苦手な配線作業はあっさりと終了。スイッチオンで微妙な温かさを確認できたのでエンジンスタート! 通常程度の

インマニウォーマー買ってみました

[buslog]  2004/2/8 2:05

CBAさんのメルマガにて、BugBugさんがインマニウォーマーを10名に送料・代引き込み6,000円で提供! という内容を発見。発行からだいぶ日が経ってたので半分あきらめつつ申し込みました。 ・・・で今日の晩、突然届きました。明日にでもつけてみようと思います。 こちらもどうぞ!インマニウォーマー装着 バンパー装着に四苦八苦、マフラー交換その2 つきっぱなしのウィンカーがなんとなく復活 ビートルのオイルサンプ、ネジがバカになる amazonっていい加減?

帰りはニヤニヤしっぱなし、初めての車検無事完了

[buslog]  2004/2/1 23:09

oldcomerさんから車検完了の知らせをうけ、引き取りに行きました。 交換したパーツ類とその理由も丁寧に説明してもらいます。「ちょっとでもあやしいパーツは全部交換してください」っていうのをすっかり伝え忘れてたんですが、大丈夫だったみたいです。 乗り心地バッチリですよ~との心強いお言葉と笑顔に見送ってもらって出発し、最初の小さい段差。突き上げに備えてハンドルをしっかり握り、足を踏ん張ります。 ……へこ。 うわぉ!! 硬かった乗り心地が嘘のよう。調整をしてもらったエンジンは絶好調。ブレーキシュー交換、ハロゲン交換でバッチリ安全。 帰りのドライブはニヤニヤしっぱなしでした。バスライフがますます楽

初めての車検、強く明るく優しくしてください

[buslog]  2004/1/24 22:18

車検は2月19日までなんですが早めに受けておこうと思い、oldcomerさんに持っていきました。 「必要にして十分」と言われてるエンジンパワーですが、信号からの出だしがあまりにも悪いんです。きっと調整すればもっと走ってくれると思いますので、通常のメニューに加えエンジン調整もお願いしました。 この間の夜の雨のドライブであまりの暗さに決心したフロントライトのハロゲンへの交換もこの際にやってもらうことにしました。光軸の調整もしてもらえますしね。 あとはあまりにも突き上げが強いので、フロントの車高調整とショックアブソーバーの交換をお願いします。リアは大丈夫なので後部座席に座ると快適らしいんですよ。なの

暗く香ばしい雨の夜

[buslog]  2004/1/18 23:29

用事で大阪まで出かけると、帰りは雨の夜でした。ライトがとっても暗いです。後ろのクルマに照らしてもらって走ってるような感じ。 あまり目が良いほうではないので、国道なのに全くスピードを出せません。ハロゲンに変えたいですねえ。 走ってるうちにバッテリーが充電されるのか、ワイパーがどんどん早くなっていきます。それはまだいいとして、ワイパーをつけると微妙に香ばしいです。これ、ちょっと心配です。 こちらもどうぞ!ワイパーを交換 1966年式バスのワイパーは2スピードだ タイプ2用 Newハイパーブレード、完売・・・ 結構ショック・・・ ワイパーを落としました ちょっと悩んだワイパーゴムの交換

ひょんなところでミニのカントリーマン発見

[buslog]  2004/1/16 23:19

会社の先輩とともに、奈良の激うまラーメン屋さん「無鉄砲本店」までドライブ。ここはつい最近新店舗をやっと展開し、そこを本店とされました。ほんとに山の中、な~んにもないところにぽっつーーーーーーーーんとラーメン屋さんがあります。それでも開店前から長蛇の列。 いつもどおり麺は硬め、さらに替え玉ももらいます。ここは替え玉を頼むと通常の麺だけでなく、ちっちゃいチャーシューとネギ、それにスープまでついてきます。ほとんどミニラーメン。これぞ無鉄砲! この新しい本店の横のお宅にミニのカントリーマンを発見。これはフレームが木でできているクレイジーなクルマ。湿気の多い日本でも、末永く大事に乗っていただきたいです。

バンパーステーの板金終了

[buslog]  2004/1/9 22:48

頼んでたバンパーステーの板金終了。綺麗についてます、バンパー。この高さについてるのが普通だよと教えてもらいました。 板金代3万円也。ぐはっ。バ、バスへのお年玉だと考えます。新年早々深く考えないっ! こちらもどうぞ!バンパーステーを板金へ マフラー交換その3 バンパー装着に四苦八苦、マフラー交換その2 一当たり65,100円也、もらい事故処理その2 デラックスバス用バンパートリムの早見表 取って付けるだけ? 初めてのマフラー交換

バンパーステーを板金へ マフラー交換その3

[buslog]  2004/1/5 22:45

バンパーが付かないので、FLAT4さんの営業開始日、ピットの空き状況を電話で確認します。明日から仕事なので今日中にカタがつくと助かるんです。後部座席にバンパーをドカンと載せて出発。こういうときビートルとかだとどうするんでしょ? FLAT4さんでは若いコに見てもらいます。タコ足の装着自体には問題ないみたい。ちょっとぐらいのいがみはよくあるそうなので、鉄パイプでタコ足の集合部分を下向きになおしてもらうものの「ちょっと厳しそうっすね、これ・・・。」 よくよく調べると、通常よりバンパーがかなり下にあることが判明。でもバンパーステーには問題ないとのこと。 結局バンパーステーを板金し、通常のバンパーの高さ

バンパー装着に四苦八苦、マフラー交換その2

[buslog]  2004/1/4 22:18

ほったらかしにしてたバンパーをちゃんとつけようと思います。バスの正面からの愛くるしい顔も好きだけど、キュートなヒップも好きなんです。やっぱバンパーが無いとね。 ・・・で、奮闘すること幾時間。う~む、やっぱりつきません。バンパーが先でタイコが後? いや、外したのはバンパーが先だからつけるのはバンパーが後のはずです。 でも考えていてもしょうがありません。タイコを外してみます。で、バンパーをつけてみます。タイコは? つきません。なんだこりゃ! 前についてたマフラーは、付け替えた次の燃えないゴミの日にしっかり持ってってもらってます。 あきらめてタイコをつけます。マフラーを買ったFLAT4さんに見ても

取って付けるだけ? 初めてのマフラー交換

[buslog]  2003/12/23 21:00

マフラーの交換くらい簡単にできるでしょ、たぶん。取って付けるだけですよね。2,3日前から用意として、各ボルトにCRCをタップリ吹きかけておきました。 ジャッキアップして、まずはいろんなところをよーく見ます。ふむ。バンパーを外そう。うんしょ。ふむふむ。エンジンチン・エリアチンも外そう。よしよし。マフラー丸見えです。 こうなれば話は早い、まずはタイコをくりくりくり、ゴトン。続いてタコ足をニャキニャキ、ゴトン。あら、外すの楽勝や~ん。これならつけるのも簡単やねと高をくくって昼飯です。 で、EMPIを装着。 むむ? プリヒートパイプがきっちりあいません。どうつけてもあわない。鉄パイプでゴリゴリいがま

EMPI デュアルクワイエット購入

[buslog]  2003/12/17 23:08

ボーナス出たー! というわけで、さびまくって今にも穴があきそうなマフラーを交換しようと思います。たぶん今ついてるのはレブマスターのデュアルクワイエット。タイミングを狙っていたかのようにFLAT4さんのサイトにてEMPIのクワイエットにセラミックコートのものが新規発売とアナウンスされました。 * φ1-3/8″(35mm)のイグゾーストパイプとマフラーに、耐久性、耐熱性、防腐性に優れたセラミックコートを施し、ティップスにはクロームメッキを施したTYPE-2専用設計のストリート用マフラーシステムです。シングルクワイエットマフラーよりも排気効率が良く、イグゾーストも力強いながらも静かさを保っていま

せっかくのバスなのでクリスマスディスプレイに挑戦

[buslog]  2003/12/14 23:32

クリスマスであまり血は騒がない方なんですが、まぁ一応ってことでクリスマス仕様に。トイザらスに出かけ、サンタの服と帽子のちっこい飾り、そしてやっぱりこれ、窓に吹き付けるスプレーと型紙を購入。ついでにユニクロで安いひざかけも購入。駐車場ではトイザらスの大きい袋を抱えたちびっこがバスを指差してキャイキャイ言ってくれてました。 ルームミラーに何かつるすのはなんだか抵抗があって今までしたことがなかったんですが、やってみたらかわいいじゃないですか! 家に帰ってさっそくスプレーの吹き付け。缶に書いてあるとおり5分ほど振りつづけ、型紙を窓にテープで貼りいざ、プシュー。 あ、あれ? 水が出ました。なんじゃこりゃ

茶漉しに笑う、初めてのオイル交換

[buslog]  2003/12/7 21:00

バスに乗って初めてのオイル交換に挑戦しました。 昔乗ってた250ccの水冷4気筒バイクとちょっと違うくらいでしょうか。聞いてはいましたけどホントに茶漉しみたいなフィルターに笑いました。結構鉄粉が出てきましたのはそのせいでしょうか。購入時にオイル交換してもらってるはずなんですが、これだけ出てくると疑ってしまうぞ。次の交換の時には後付けフィルターをつけてあげようと思います。 MILITEC-1の量を計算し、テキトーに入れてやります。さて効果のほどはいかに! (追記) しばらく経つとMILITEC-1の効果か、吹けあがりが軽くなりました。そのかわりエンジンブレーキも利きづらくなったような気が。

エンジンオイルを考える

[buslog]  2003/12/3 21:00

昔バイクに乗ってたころはオイル交換を自分でやってたこともあったので、もちろんバスのオイルも自分の手で換えてあげようと思います。工具はともかくオイルはどれがいいのか調べてみると、 シングルグレードのほうが良いけども、変にこだわらず入手しやすさも考えて エンジンオイルの銘柄はころころ替えない とのこと。BP classicなんて高くて手が出ません。オイルは安物をマメに交換派ですのでさらに調べるとVW-CBAさんのサイト内でエンジンオイルアンケートを発見、ビートルハウスさんの通信販売をStreet VWsで見つけ、PENNZのオイルをまとめて購入しました。ついでにガスケットセットも。 1回に3本

米国軍と共同開発、大統領を護衛するシークレットサービスも使用のMILITEC-1購入

[buslog]  2003/12/2 21:00

オイル添加剤をたくさん調べ、なんとなく評判の良いMILITEC-1を購入してみました。 「米国軍と共同開発されたMILITEC-1は大統領を護衛するシークレットサービスも使用!」といううたい文句ですが、こんな製品をふつうに通信販売してしまうってやっぱりアメリカ人はすごいですね。 16オンスで6,090yenナリ。 こちらもどうぞ!エンジンオイルを考える 温故知新、ZIPPOのハンディウォーマー エンジンオイルがなくなったとき、何を使いますか 別冊Lightningはワーゲンバス特集 ストレート京都店、セールですよ

バスとよく合うかな? バスでもみじ狩りへ

[buslog]  2003/11/30 21:00

朝寝坊した上に少しメンテしてたら出発は15時。マズイです。 東福寺の前でまずはパシャリ。通りかかったおいちゃんが「これワーゲンやな? なんちゅうクルマや?」。 一番の目的地だった八瀬や大原のあたりにつくころには案の定日が沈みかけ。カメラのフラッシュをたいたら味気なく、フラッシュなしではデジカメのシャッタースピードが追いつきません。しかも今年は冷夏だったので、紅葉もくすみがち。 お腹も減った帰りの道中、北山のスーパーの前でたいやきを売ってるのを発見。おもわず二個買って食べました。 こちらもどうぞ!つきっぱなしだったウィンカーが完全復活 付けちゃいました、マッドフラップ まだ少し早いかな 岡

積んでさえおけば少しは安心、クラッチケーブルとアクセルケーブルを購入

[buslog]  2003/11/28 21:00

フロントフロアのラバーマットを購入しました。ある程度いいお値段なのでかなり悩みましたが、雨が漏ってもフロアが痛まないように、えいやと。 アクセルケーブルは今の僕には怖くて外せないのでマットの方に切り込みを入れて装着。さすが純正、完璧にぴったりつきました。 カーペットからラバーに変わったせいか、騒音の入り具合が減って快適に。そこまで計算してなかっただけにちょっと嬉しいです。 ドライブの必需品クラッチケーブルとアクセルケーブルもやっとこさ購入、トランクに放り込んでおきます。これで万が一のときも安心♪ こちらもどうぞ!空冷ワーゲンサイト専門検索エンジンがちょっと便利に・・・なったはず 戻りが渋いの

黄色いバスでオレンジ色の山へ

[buslog]  2003/11/23 21:00

いつもテニスを一緒にするメンバーでみかん狩りに行ってきました。 やっぱもぎたては美味いですね! でも一番大事なのは、美味しいみかんを見分ける目、小さいころからこのみかんの山でかくれんぼしてた人が選ぶみかんは本当に全部甘かったのです。 みかん狩りの後で観光地のお店としてはびっくりするくらい美味い焼肉を食べ、最後は万登呂山のてっぺんまで夜景を見に行きました。さすがに8人乗ると全然登りませんね、ずっとローギアでした。ここの夜景は視野が広くていい感じですよ。 あ、駐車場ではたまたまビートルの横が空いてたんで、もちろんそこに突っ込んでおきました。 こちらもどうぞ!嫁の実家でいちご狩り 連休最終日!

ジャッキアップセット購入

[buslog]  2003/11/20 20:00

近くのホームセンターで、フロアージャッキ・ジャッキスタンド・タイヤストッパーを購入。フロアージャッキは安物だと不安なんですけど、あげてウマをかませればまぁいいでしょ。 トーションバーをはじめとした足回りは3ヶ月ごとにグリスアップしてあげるべしということで、グリスガンとグリスも買いました。 ジャッキスタンド:777円(2本入り) フロアージャッキ:1450円(2tまで) タイヤストッパー:350円x2 グリスガン:1200円くらい グリス:150円くらい こちらもどうぞ!ジャッキアップのついでにトーションバーをグリスアップ ジャッキアップのついでにオイル交換も 便利ですよ リア用ジャッキアッ

おでこのペイントはちょっとした口実

[buslog]  2003/11/17 21:00

雨漏り対策として、ちょびっとだけサビてるおでこの部分のサビを削りパテ埋めしました。そのあとのホワイトのペイントはあまりにも色が違ってたら怖いのでプロにお願いしようとoldcomerさんへ持っていきます。 っていうかですね、手ぶらで初めてのお店に行けるほど気が大きくありませんので、ペイントを頼むのは正直、「こんにちはー」って入っていく口実みたいなもんです。たくさんお話させていただきました。 預かっていただいて、試乗もしていただいた結果、ブレーキの調整をしてもらいました。 ・・・ブレーキってこんなに効くもんだったんですね。 ヒーターノブでヒーターの効き具合を調整できないのは、ケーブルが途中でちぎ

バスとテニスコートにクラクラ

[buslog]  2003/11/9 20:00

夏から始めたテニスをしに近くの公営テニスコートへ行きました。 むはっ。バスとテニスコートとの組み合わせ、かっこえぇ~! ・・・と思うのはまだテニスコートに免疫がないからでしょうか? 颯爽と乗りつけたあとは軽々とラリーできるように練習しないといけません。 こちらもどうぞ!バスのるのっ! 笹も丸々運べちゃう 黄色いバスでオレンジ色の山へ ノスタルジックカーショー2004 バスに来てくれた、夏の最後のお客さま

大好きなあの温泉へ

[buslog]  2003/11/2 21:00

友達四人で、大好きな鞍馬温泉に行きました。さすがに四人も乗ると山道の上りは苦しい苦しい。けど、なんせかなり道幅が狭いので、ちょろっと走っては離合のために待避所へ入るのでペースは一般車と変わりません。 三連休のど真ん中ということもあってか、クルマや人がいっぱいです。温泉の駐車場も満車になっていて、警備員さんがそっけなく×マークを出すだけ。しばらく先でUターンしてチャンスをうかがうと運よくすぐに入ることができ、いざ入湯っ! ここは森林浴しながら入れる露天風呂。何度か休憩しながらかなり長風呂をしました。 帰りは京都一美味いと思うラーメン屋、桂の「芳みん」へ。至福の一日。 こちらもどうぞ!水のある景色