*

「バスとすごさない日々 」 一覧

観ないとマズイ!

あの『踊る大捜査線』シリーズを手掛ける本広克行監督の次の作品は『うどん』! UDON 世界が「うどん」に恋をする!あの「踊る大捜査線」の本広監督&亀山Pが描く“コシ”のきいたうどん...

続きを見る

僕たちの甲子園は丹波町

2005年4月1日から僕は消防団に入ってるのですが、歓送迎会で皆にお酌してまわったときやちょっとした打ち上げのときに必ず言われたことがあります。 「来年はポンソーの年やな。」 「せやせやポンソー...

続きを見る

お客さんは知っている

京都に一澤帆布(いちざわはんぷ)というお店があります。帆布というくらいですからもともとはトラックのシートやテントなどを加工していたお店だったのですが、丈夫なその布で郵便配達などのカバンを作ったところそ...

続きを見る

お上が誘導する法の抜け穴

猫の目のように変わる電気用品安全法(PSE法)、次は経済産業省が直々にこの法律の抜け穴を案内してくれました。 経済産業省は24日、安全性を示す「PSEマーク」がない家電製品の販売を4月から禁止...

続きを見る

どこからがビンテージか

4月から本施行される電気用品安全法(PSE法)ですが、経済産業省から14日に希少価値の高い中古電子楽器などを規制対象から外す特別承認制度の導入が発表されました。 生産が終了しているといった理由...

続きを見る

米に花を咲かせよう

昨日におそらく今シーズン最後のスノーボードを楽しんできました。もうすっかり春なので雪質に文句はつけられませんが、下の雲海からの日の出を臨みながらの滑走にうっとり。そして予定より早い帰宅後に自宅近く...

続きを見る

ポンポン捨ててもええんちゃうか

FJ1040さんのブログで初めて知った電気用品安全法。PSEマークのない電気製品の製造・輸入・販売が禁止されるようです。 2001年4月1日にいつも間にか施行されているこの新しい法律は猶予期間があり...

続きを見る

すばを語れば泡盛になる

消防団での夜回りのあとはよく一杯ひっかけて帰ります。たくさんの年上のかたと話すのは楽しいもので、ついつい長く呑んでしまうことも多いです。 いつも揃ってお店に入る先輩の一人に旅行業者さんがいるのですが...

続きを見る

「オートバイに、乗ろう」。グランツーリスモのスタッフが贈るオートバイゲーム、『ツーリスト・トロフィー』

世界中で累計4400万本以上も出荷されたゲーム、「グランツーリスモ」シリーズと同じスタッフがその技術を応用してオートバイゲームを制作してるそうです。 開発ディレクターの七澤崇聖氏は10年以上...

続きを見る

知らないうちに大革命、SocketAもAGPも20ピンも過去のもの

10年ほど前にドキドキしながら初めて蓋を開けてからというもの、パソコンは自分で作るようになりました。最初はどれが何でどんな仕事をしてるのかさっぱりわからなかったのはバスのエンジンルームと同じで...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑