*

「ワーゲンバス 」 一覧

『極上中古車を作る方法』でベタ褒めのクイックブライトをゲット

バスのオーバーホール中に買いあさった雑誌の一つがこれ、極上中古車を作る方法。180万で買ったロールスロイスを手間ヒマかけて再生されます。 著者は僕が知らないだけでそのスジでは有名なかただ...

続きを見る

戻りが渋いので、アクセルペダルをグリスアップ

クラッチの遊びの量をやっと調整できたと思ったら、今度はアクセルペダルの戻りが渋いのです。足をゆっくり戻すとペダル自体は全くスムーズでなく段階的に戻ってる感じ。 2速で減速するときに顕著にその弊害があ...

続きを見る

ロングノーズバイスプライヤーがMVP、クラッチケーブルの遊びの調整

苦戦していたクラッチケーブルの遊びの調整に再挑戦したのが昨日の土曜日でした。 蝶ネジはやっぱりカタイよとコメントでmizoさんとしもげんさんにアドバイスをいただいたものの、そもそも腕がほとんど入りま...

続きを見る

クラッチケーブルをチェックするも、右手が届くだけで精一杯

少しだけ時間ができたのでクラッチケーブルの確認と遊びの調整をしてみようとチャレンジです。 まずは近所に新しくできたドデカいホームセンターへ。デカすぎてレジの方向がわからなくなったり30分探してもCR...

続きを見る

サインはC? クラッチペダルに違和感あり

交差点を先頭で信号待ち。青になり、1速に入れ、クラッチをつな・・・、あれ? いつものペダルにちょっとした違和感。粘りとひっかかりを足したような。踏み応えも少し軽く、遊びも大きくなったような気がします...

続きを見る

鉄粉もチキチキ音も問題なし、心配しなくていいみたい

この前のオイル交換で鉄粉がある程度出てきたのは僕自身はそんなに心配していませんでした。ところが、整備士の資格を持つ旧車好きの知り合いと話し込んでいたときに、彼が、 「鉄粉は、まぁ少しくらいは出てくるで...

続きを見る

MSDにダイオードを接続

つけたらエンジンが止まらなくなってしまったMSDですが、トラブルシューティングによるダイオードの接続にチャレンジです。 取説によると、オルタネーターに繋がってる細いほうの赤い線にダイオードを...

続きを見る

オーバーホール後500km地点を通過

連休もあったのであっという間にオーバーホール後500kmを走破! オイル交換をしておきました。 だいぶ慣れたとはいえギシギシ軋む音にビビリながらのジャッキアップ。毎回ウマはかけてましたが正直あまり...

続きを見る

結局錆びるよセラミックコート

まだまだ慣らし運転中のニューエンジンですが、水冷エンジンのようにやみくもに低回転で走るわけにもいきませんので、結局は気持ちゆっくりの加速をし、まわし過ぎないよう気をつける程度です。 1日には大阪まで...

続きを見る

オーバーホール後のパーツの整理

オーバーホールの際に外したパーツや消耗品を整理しました。 まずは取り外したキャブレターとエアクリーナー。カドロンに変更したので現役引退となります。今まで順調に使ってきましたのでまだまだ使えると思い...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑