*

運営者プロフィール

はじめまして。masahiroと申します。1976年生まれ京都府宇治市在住、ハマればとことんのB型です。 小さいころに目覚まし時計を分解して壊したクチです。 空冷ワーゲンは今のバス...

続きを見る

ワーゲンバスを電気自動車にした会社

mixiのコミュで紹介されててびっくり。ワーゲンバスを電気自動車にした会社があるそうです。 製作した会社は埼玉県にある株式会社MIYOSHIさん。電子応用機器、電気機器及び部品の製造販売が主...

続きを見る

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝かすことはないだろうと、燃料は抜かずにシーズンオフに入りました。 で、さあ今年。スターターロープを引いてもかかりません(笑) ...

続きを見る

ALLTRADEアルミジャッキの修理

ハンドルを上下してもサドルが下がるようになってしまったジャッキを修理します。ALLTRADE製2トンのアルミジャッキ。 クルマをギコギコ上げる道具なので作業は慎重に。まずは英語の取説を簡単に訳し...

続きを見る

ALLTRADEアルミジャッキの修理

ハンドルを上下してもサドルが下がるようになってしまったジャッキを修理します。ALLTRADE製2トンのアルミジャッキ。 クルマをギコギコ上げる道具なので作業は慎重に。まずは英語の取説を簡単に訳し...

続きを見る

ちょいちょい、でドカーン! エンジンのオーバーホール終了

「実は5月1日にBBQに誘ってもらってて、それまでに仕上がると荷物も人もたくさん運べて助かるんだけどなー。 ・・・あ! せかしてないよ! その日の段取りにバスは計算に入れてないから! ゆっくりでいい...

続きを見る

ベバストヒーターつけました!

バス帰ってきましたー!! さみしかったぞこのヤロー!! (スリスリ) 今回は実にたくさんのことをまとめてお願いしてまして、その最も大きなものがベバストヒーター(ガソリン燃焼ヒーター)の取り付け...

続きを見る

便利ですよ リア用ジャッキアップポイントを真ん中に

僕のバスに元から付けられてたのですが、車体真ん中につけられてるこのプレートが役に立ってますのでシェアしておきます。 写真はバスの下に潜って寝転んで撮ったもので、上から下にかけてが進行方向...

続きを見る

新婚旅行その6 バスを置いて小樽観光

5月16日。朝食をすませ、小樽グランドホテルクラシックをチェックアウトします。ダブルベッドが2つあるデラックスツインルームが朝食つきで一人5,000円。名前のわりにはリーズナブルなホテルでした...

続きを見る

縁の下が力無し

止めておいたバスを動かすと少し大きめのオイル染み、しかもドレインでなくやや右側から。見てみると右側のバルブカバーからえらいこと漏れてます。 調べたら去年の7月からタペット調整をサボってるので、パッキ...

続きを見る

14年目を迎えました

バスに乗って丸13年経ち、14年目に入りました。 3人目が生まれてから毎日バタバタで余裕がなく、正直空冷ワーゲンはあまり楽しめてない状態です。当然劣化もしてますし、僕も年を取ったのか、現...

続きを見る

100:0でぶつけられたときのために もらい事故処理その8

昨日バスを引き取りに行く前に代車を返却し、その代金は僕の馴染みのクルマ屋さんを通じて事故の相手先に連絡され、今日支払いに来られたとの報告をいただきました。 あとは僕の首が完治するのを待つ...

続きを見る

CMで北海道を黄色いワーゲンバスが走ってる

Facebook で教えていただきました。 黄色い 21window のバスが北海道を走りまわってるらしいのです。 CM は、常口アトムという北海道中心の不動産会社のもの。...

続きを見る

buslog

buslogは、Volkswagen Type2 (ワーゲンバス)に乗る masahiro の個人サイトです。乗り始めた 2003年にオープンしました。 ブログをメインコンテンツに、ドライブした...

続きを見る

my VW Type2

2003年に購入したバスは1966年製21window。屋根付き駐車場を確保できませんので13wか15wを探してたのですが、めぐり合ったのがこの21wです。1600cc、LHD、シングルキャブ...

続きを見る

これならベバストヒーターの代わりになるかも?

日ごとに寒さが増してくるこの季節、車内が広いバスの場合ストックのヒーターだけでは個人的には厳しく感じます。 定番のベバストヒーターやBSRエアヒーターもありますが、楽天市場でおもしろいヒ...

続きを見る

エンジン式薪割り機、PH-GS13を購入

子供たちとも遊んであげたいので、悩みに悩んでエンジン式の薪割り機を購入しました。 基本的にカラダを動かすのは大好きなので、薪割りはまずはとことん斧でがんばってました。 とはいえ節が...

続きを見る

コンビ生産終了に伴って『ラストエディション』を600台限定で販売へ

コンビの生産終了に伴って、限定モデル『ラストエディション』が600台販売されるようです。 フォルクスワーゲン曰く、「白いブラウスと青いスカートのような」ペイント。優雅ですね。 元の...

続きを見る

ブレーキ調整に挑戦

うどんツアーやVW AUTUMNに出かけたときにうすうす気づいてたのですが、どうやらブレーキの踏み代が増えてる様子でした。次の日曜日には山道を2時間走るサンデークルーズ。しっかりと調整したいと思います...

続きを見る

ホイールのツメ修理

とあるお医者さんの前にバスを置いたら妙にマッチしたのでパチリ。でも後輪のハブキャップが外れっぱなしなので全体像は撮れません。 ジャッキアップする作業は用意と片付けを考えるとゆっくりした休みの日に...

続きを見る

メタセコイアがメイン、2013年度の薪

わが家に薪ストーブを導入して約1ヶ月、すでに大活躍してくれてます。 薪といってもいろいろ種類もあるでしょうし、せっかくなので使ってるものを記録していきたいと思います。 年をまたぐので区切り...

続きを見る

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなので大人の事情に引っかからず使いやすいのでしょうか? GoPro https://www.youtube.com/watch?v...

続きを見る

今度は1976年製! コールマン220Jを入手です

大人数で広いところでのキャンプを経験すると、もうひと回り明るいランタンが追加であればなあと思うようになりました。 この感覚は正しいようで、ツーマントルの明るいのを離れたところに置いてサイ...

続きを見る

初めてのタペット調整

最近カチャカチャとうるさくなってきたバスのエンジン。そろそろバルブクリアランスの調整の時期です。今まではoldcomerさんで車検のときとその後一年に一回エンジンの調整をしてもらってきましたので、自分...

続きを見る

前年と同じくメタセコイアがメイン、2014年度の薪

薪ストーブ2年目となる2014年度の薪も記録しておきたいと思います。たぶん10立米くらい使った計算です。 メタセコイア 去年からもらってる、嫁の実家のご近所さんから出た廃棄のメタセコイア。...

続きを見る

半自作ルーフキャリア、背負いました

半自作ルーフキャリアの最後の締めは、屋根に直接当たらないように工夫することでした。 結局今回プロトは買わず、1mm厚のゴム板を買ってきてチョキチョキ切ることにしました。 ...

続きを見る

夢じゃない! ワーゲンバスの新車がヨーロッパで買える!

誰もが一度は想像したことでしょう。タイムマシンに乗って、工場から出荷されたばかりのワーゲンバスを手に入れてみたい。色はこれとこれ、オプションはこれ、なんて。 それが実現されました。レイト...

続きを見る

年末年始、嫁の実家への帰省 2012

年末年始の嫁の実家への帰省、今年は年が明けてからの帰ることになりました。 スタッドレスだし安心だな、と思いながらの京都縦貫道。沓掛ICが未来的にかっこ良くかわっていて感心してたのも束の間...

続きを見る

引越しました

田んぼの横、クルマ通りの少なさ、通勤時間。駅からは遠いのですが、風通しのよさもあって、少し離れたところに引越しました。 それも去年の12月、一番いそがしい時期(笑) 段ボールの森の中です...

続きを見る

新婚旅行その1 宇治から埼玉、そして岩手県へ

バスで出かけた新婚旅行ですが、18日の夜に帰宅しましたのでまずはご報告いたします。旅行中にお世話になったかた、ご自宅から心配いただいていたかた、本当にありがとうございました。 2年前に嫁がビート...

続きを見る

新婚旅行その2 岩手から函館へ

5月12日、新婚旅行4日目です。夜中に滑り込んだ前沢SAにて。明けたらやっと、待ち望んだいい天気! 前沢牛の朝ご飯を食べて、さあ出発というときにトラブル発生。バスの観音扉をあ...

続きを見る

新婚旅行その3 バスを置いて函館観光

5月13日、朝。開かなくなった観音扉の修理に臨みます。内張りを外し、レバーを外し、上下するかんぬきを外し、ロックが壊れたパーツを外してみるもののそれ以上分解は無理。かんぬきを手で上下させること...

続きを見る

新婚旅行その4 函館から富良野へ

5月14日。2泊したペンション大黒亭を後にし、富良野へ向かいます。『宿なんて寝られたら何でもいい。宿泊代はほかへ回したい』派です。 せっかくなので、昨日まわったところをバスで...

続きを見る

新婚旅行その5 富良野ドライブ、そして小樽へ

5月15日。起きると小雨になってました。ペンションのオーナーさんにバスを褒められ、代わりに東京の別荘にフェラーリを置いてあることをサラリと自慢されての出発です。今日は吹上温泉、そして美瑛へ向か...

続きを見る

新婚旅行その7 フェリーで舞鶴へ

5月17日。乗船したのは新日本海フェリー、小樽発舞鶴行き『はまなす』号。30時間かかったのも今は昔、今日は20時間で着くそうです。長旅ですし、せっかくなので1等洋室を予約しておきました。 ...

続きを見る

空冷ワーゲン乗りさんの前向きさ加減は笑えるほどすごい

風布にじます釣り堀センターの3代目としてバリバリ働かれてるマサさんこと萩原さん。2007年の10月に関東関西合同でのイベントを開催したときはビートルで関東勢を率いてこられ、ほかにもバスとカルマンを所有...

続きを見る

走行距離に応じて保険料を割り引き、エース保険のクラシックカー保険

自賠責保険の値上がりを知ったあと自動車保険のことをちょびちょび調べるうちに、ビンテージカーに最適な保険を見つけました。 エース保険のクラシックカー保険という国内唯一のクラシックカー専用自動車保険で...

続きを見る

14年目を迎えました

バスに乗って丸13年経ち、14年目に入りました。 3人目が生まれてから毎日バタバタで余裕がなく、正直空冷ワーゲンはあまり楽しめてない状態です。当然劣化もしてますし、僕も年を取ったのか、現...

続きを見る

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写真です。いちばん左上のものなので扱いとしてはメインであろうこの写真、すごく素敵で僕好み。 使われてるのが黄色のバスなので親近...

続きを見る

BSRステンレスマフラー装着

すっかり昔に届いておりますBSR! BUSDEATHさんにはたくさんの質問に丁寧に回答いただきました。ありがとうございます。 ほどいて感動、ペカペカのステンレス! やっぱいいっすね新品は!...

続きを見る

Street VWs を参考にシフターをグリスアップ

シフターが少しだけ渋いのがずーっと気になってたところ、Street VW'sの1月号にシフトレバーの交換の仕方が載ってました。シフター自体は華奢な純正が好きで交換する気は今のところありませんので、グリ...

続きを見る

SとNで幸せに? ネオジム磁石で燃費アップを狙え

盆休みに兵庫県の香住までイカを食べに行ったとき、ついでに燃費を測ってみました。兵庫県の香住は日本海に面した小さな港町。カレイやイカ、カニなどが有名です。 まずは事前に燃費の計算 家からの道...

続きを見る

WPtouch Pro 3で他のプラグインのフックを無効化する方法2つ

WPtouch Pro の特徴的な機能として、モバイル用テーマのときだけ特定のプラグインのフックを無効化するという機能があります。 追尾表示式のSNS連携系プラグインは狭いスマートフォンの貴重な...

続きを見る

WPtouch Pro

WordPress の有料プラグイン、WPtouch Pro を買ってみました

自分のケータイを Xperia にしたのを機に、スマートフォンからのアクセスを Ktai Style から WPtouch に任せることにしました。 無料版でもホントに十分なんですが、有...

続きを見る

coreserver に perl モジュールを追加 覚え書き

CORESERVER に perl モジュールをインストールする方法の覚え書きです。perl も サーバーもわからない人間のメモですので、間違い等ありましたらご指摘、ご教示願います。 ホスト情報...

続きを見る

その時がやってきてしまいました・・・ ついにコンビも生産終了へ

2003年に生産終了となったビートルに続いて、コンビにもついにその時がやってきました。 56年間で155万台以上生産されたこのモデルもその歴史の幕を閉じるようです。 生産は2013...

続きを見る

クイックブライトで内装をガチンコ洗浄

今日は先日ゲットしたクイックブライトの真価が問われる日。深夜の通販にも登場してたと聞くこの洗剤の潜在能力は如何に! 落としてみよう 落としてみよう じゃぶじゃぶ真っ白あっはっはー♪ ...

続きを見る

スモールランプのスイッチの修理

あれはたしかまだヒーターをつけていたくらい寒いころです。信号待ちのときに気づいたのですが、スモールランプが点かなくなりました。 点かないといっても全く点灯しないわけではありませんでした。裏側をのぞ...

続きを見る

ハブキャップを外すのにちょうどいい工具はこれ

空冷ワーゲンのハブキャップを外すのに、専用工具としてハブキャップ リムーバーツールというのがあります。 でもこれが僕のバスについてるハブキャップの穴には合わなくて使えません。しょうがなく...

続きを見る

バス、床が抜けた!

時代はミニマルだし涼しいほうがいい季節ですが、嫁がバスの運転席の足元を踏み抜いたそうです。 確かに前から、というよりは買った当時からあやしい状態で、そもそもバスの泣き所。その上サファリウ...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑