*

「メンテナンス 」 一覧

ドアパネルの製作その7 取り付け

え、ドアパネルの製作? なんの話? ・・・と思われるのは無理もありません。その6はなんと4年前、2005年9月のお話。ネジ穴が合わないのをどうしようかとウジウジ悩んでたんです。 雨...

続きを見る

オイルの量もあやふやに バスのオイル交換

久しぶりにバスのオイル交換をしました。久しぶりすぎて、「えーっと、オイルの量ってどれだけだったっけ?」となったほど。嫁のビートルにはオイルサンプが付いてるから量が違うんですよね。 80c...

続きを見る

ビートルのオイル交換は久々に自分の手で

週末の予定に向けて、嫁のビートルのオイル交換。 「息子を見てるから、久しぶりに自分でする?」みたいな話をしようと思ってたら、嫁は早起きしてカチャカチャしてました。 僕は横から工具出したりパ...

続きを見る

タイヤ交換を確実に トルクレンチ購入

毎年冬はスタッドレスタイヤに履き替えてるので、トルクレンチを使ってます。 適切に締められる圧倒的な安心感 素人だからこそ、締め付け具合という感覚でなく締め付けトルクという数字で判断...

続きを見る

アンダーコート、塗りました

こないだ見つけたアンダーコートの剥がれ。早いうちにやっつけておこうと思います。 基本のワイヤーブラシとアンダーコート。大事なところなので、ノックスドールを試してみます。メ...

続きを見る

スタッドレスタイヤから夏タイヤへ

啓蟄もすぎ、暖かい日曜日。忙しくなる前にタイヤを履き替えておきました。 ついでにこんなのも見つけてブルー。左前輪の後部側です。先週シャーシブラックを買おう買おうと思ってい...

続きを見る

久しぶりのオイル交換は嫁のビートル

...

続きを見る

フロントエンブレム取り付け終了

塗装してもらったフロントエンブレムですが、再度M5でタップを切りなおしてもらいました。またこれがえらいこと硬かったそうです。 結局タップ切りのついでに取り付けもしてもらいました。ダッシュボード...

続きを見る

やっと開いた観音扉

永らく壊れたままで放ったらかしだった観音扉を直してもらいました。 クルマ屋さんにて部品を分解、中の磨耗してる箇所を訂正しグリスアップ。約1時間の作業でした。 カシメてある箇所なので...

続きを見る

どこから始めるか

いつもためになるエントリーをたくさんあげられてるsteel-scootersさんが、空冷VWをはじめとした古いクルマやバイクのメンテナンスへのとっかかりを示唆されてます。 空冷VWをメンテナンス...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑