*

「メンテナンス 」 一覧

デラックスモールを磨いてみました

ふとしたことでフロントマスクの水垢取りを始めました。結構こびり付いてるのを気持ちよく取ってるうちに、モールの下まで気になりだして、一気に取り外し。 その下側の塗装がやや浮いてたのも気になって、え...

続きを見る

1500kmで換えてみる

『エンジンオイルは1500kmで換えるべし』。少し前にこういうアドバイスをいただきました。 夏ですし、オイルの量も所詮2.5Lですし、このところ高速走行が多いので素直に従います。 抜いたオイ...

続きを見る

しっかり吸って吐いて開けて閉めて

先日調子が悪くなったジャッキはひとまず置いといて、2号機発進! バスに乗り始めてすぐに近くのホームセンターで購入した、1450円のジャッキが久々に出動です。 実は昨晩にカドロンをオーバーホール...

続きを見る

久しぶりのオイル交換

そういえば久しくオイル交換をしてませんでした。サボリすぎ! もらいものの一斗缶から自作したオイル受けはジャッキアップしてないバスの高さにぴったりにしてあります。2.5L入ればいいんですからね。...

続きを見る

どうぞ安らかに

今日は仙台でドでかいイベントがある日。間に合うように、急いでメンテナンスします。ところが、玄関を入ってすぐのところに掛けてあるはずのバスのカギがありません。小一時間探したら、引っ掛けから下に落ちてもの...

続きを見る

足元しっかり、スタッドレスタイヤ装着

一昨年に冬用として安くで購入して、ペイントし直してもらったホイールがあります。やっぱり純正ホイールが欲しかったので、見つけた14インチをあまり深く考えずに購入しました。 スタッドレスタイヤも一昨...

続きを見る

シフトレバーを塗装してクイックシフターを装着

「ぎゃー! 道路が見えてる!」 「うん、涼しくていいやろ?」 なんて会話も夏だけ。のつもりが3年目。今年の冬こそはアクセルペダル下の穴をふさいであげようと思います。 ワーゲン純正のもので...

続きを見る

サファリウィンドウの窓枠を装着

「垂れる寸前が一番ツヤが・・・」とつぶやきながらの初めての塗装、欲張ったので当然のように垂れてしまいました。元々の塗装の剥いでない部分にあった垂れた跡も目立つようになったので、ついでにペーパーがけ。 ...

続きを見る

サファリウィンドウにサビ止め

思い切って外したサビだらけのサファリのフレーム、内側はマイナスドライバーで大きなサビをこそぎ落とし、サンドペーパーでさらに磨きます。サンドブラストがあれば一発なんでしょうねえ。 その後にMARI...

続きを見る

サファリウィンドウの窓枠外し

サファリウィンドウの外側のサビを削りながらふと思いました。サファリウィンドウのこの窓枠、下側だけでも外したらいいのでは? 右側に二本のプラスネジを発見。上側は軽く回り、よしよしと下側をぐっと回したと...

続きを見る

ad

薪割り機のエンジン、しばらくぶりの火入れ式

去年買って大活躍してくれたエンジン式薪割り機。そこまで長く寝か...

2016年フォルクスワーゲン冬のキャンペーンの写真が素晴らしい

フォルクスワーゲンジャパンの今年の冬支度を呼びかけるサイトの写...

薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除に挑戦です。 屋根に登っての作業がベ...

ワーゲンバスはやっぱり「遊び」のシンボルだ

ワーゲンバス、安定して広告に使われてますね。今は売られてないクルマなの...

過去記事を検索できる! buslog Antenna をアップデートしました

めっちゃ久しぶりに、空冷ワーゲンブログを巡回して一覧にする『b...

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • my bus

    buslogは、Volkswagen Type2(通称ワーゲンバス、略称バス)に乗るmasahiroのサイトです。バスの日々のメンテナンスやドライブ、試したアイテム、バスやクルマ一般についての情報を主に取り上げたブログがメインです。

PAGE TOP ↑